B-PACSBLOG2021盗難対策必須車両!トヨタアルファードにカーセキュリティGrgoゴルゴとIGLAを取付

盗難対策必須車両!トヨタアルファードにカーセキュリティGrgoゴルゴとIGLAを取付

2021/05/15 10:00 CATEGORY: カーセキュリティ

今回の車両は盗難対策必須のトヨタアルファードになります。
アルファードは年式問わず盗難され続けています。
納車してすぐに被害に遭って車両が無くなったと言うのはよく聞く話なので盗難対策は行ってください。

ではなぜアルファードは盗まれるの?って言うと……。

アルファードは海外でも販売されているのですが、車両本体価格がかなり高価車両になります。
基本的に海外でも富裕層が乗る車両でもあるのですが、車両自体が高価なため、なかなか乗ることができないのですが、中古車となると新車ほど高価ではなく(それでも日本よりはかなり高価)中古車を購入する方が多いです。
なので基本的に盗難被害に遭うと、そのまま海外に輸出されることがほとんどで、盗難されるとかなりの確率で見つかることはないと思います。

最近の盗難手口はデジタル化して、本当に数分で車両を痛めず盗難されてしまいます。
実際に多い手口として、コードグラバーやリレーアタックそしてCANインベーダーとどんどんデジタル化し、純正イモビライザーや純正アラームは効果が全くなく盗難されて行きます。
それ以外にも後付けのカーセキュリティであっても解除されてしまうこともあります。
車両を守るためにハンドルロックやタイヤロックなども盗難防止アイテムもありますがそれだけだと被害に遭う可能性は高いです。

そのアイテムと合わしてしっかりとした後付けのカーセキュリティ、そしてエンジンを電子的に始動させることができなくなるデジタルイモビライザーIGLAイグラなどのセキュリティアイテムで車両をしっかりと守れば盗難被害に遭う確率をかなり減らしてくれます。

今回の車両は、後付けのカーセキュリティGrgoゴルゴ、デジタルイモビライザーIGLAイグラその両方を取付させていただきセキュリティ対策をさせて頂きました。

弊社でのセキュリティ対策No. 1カーセキュリティGrgoゴルゴになります。
標準のインジケーターは純正ブランクスイッチに埋込取付させていただきました。

そしてカーセキュリティを取付したときに定番の弊社オススメアイテムのアクリルスキャナーも合わせて取付させて頂きました。
本当にこのアイテムがあるのと無いのとでは全く被害に遭う確率が違うのでカーセキュリティ取付の際は取付をお願いします。

【セキュリティーのプロから一言】

アルファード、兄弟車のヴェルファイア共に盗難被害は続いております。これから暖かくなるにつれ盗難率が上がって行きます。
それにコロナの影響で緊急事態宣言などで自宅にいることが多くなり、車両自体に乗らなくなることが増えると盗難被害に遭う可能性が高くなります。

そして梅雨入り……。雨の日は意外に盗難が多く発生します。
と言うのも雨の音で多少物音がしても雨音で消えてしまうからです。
これからしばらくは車両盗難に警戒する時期なので、盗難対策されていない方はお早めに対策してください。

セキュリティ対策は色々なアイテムやカーセキュリティシステムがあります。
カーセキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があるので、ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!
盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^
聞いて損することはありません。被害に遭う前にまずお問い合わせを。

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。