B-PACSBLOG2022【新商品】ソフト99 G’ZOX コンフォートガード(インテリアコーティング)取り扱い開始しました。

【新商品】ソフト99 G’ZOX コンフォートガード(インテリアコーティング)取り扱い開始しました。

コンフォートガードとは

ソフト99が開発したG’ZOXシリーズ初となる「インテリア用トータルコーティングシステム」です。
「トータル」と記載されていますが、どこまで施工するのかと言うと・・・

・シート

・ドア内張り

・ルーフ内張り

・フロア内張り

・フロアマット

上記になります。
ほぼ全ての部位(樹脂パネルを除く)に施工可能で各パーツ毎に専用のコーティングが用意されています。

内張りには高強度光触媒コーティングを施工

ニオイや雑菌の温床となりやすいルーフやフロアには透明性が高く高強度の「光触媒コーティング」を施工。
消臭・抗菌・抗ウイルス・防カビ効果をはじめ、優れたコーティング性能でより上質な車内空間にアップグレード。
車内の清潔と快適性を飛躍的に向上します。

 

高分散光触媒コーティング

新開発の特殊バインダーが光触媒微粒子を均一に分散して素材に密着、車内に差し込む僅かな光でムラなく高効率な光触媒反応を実現、透明性の高い光触媒コーティング被膜を形成します。

 

消臭効果

光触媒効果でニオイ分子を強力に分解。ニオイの原因を元から解消するため、極めて高い消臭効果を発揮します。

 

抗菌性実証テスト
(光照射下)

JIS R 1756に準拠した試験を行い、2種類の試験菌(グラム陰性桿菌、グラム陽性球菌)に対して、無加工品との生菌数を比較。いずれも99.9%以上の抗菌活性値が確認、確かな抗菌効果を発揮した。

試験機関:KISTEC
試験規格:JIS R 1752:2013

 

抗ウイルス性実証テスト

ISO18184, JIS R 1706, JIS R 1756を準用したKISTEC法にて試験を行い、3種類のウイルスに対して、無加工品との感染価を比較。いずれも高い抗ウイルス活性値が確認、確かな抗ウイルス効果を発揮した。

試験機関:
ウイルスA:JFRL
ウイルスB・C:KISTEC
試験規格:
ウイルスA:JIS R 1756:2013
ウイルスB・C:KISTEC法(ISO18184,JIS R1706,JIS R1756参考)

 

レザー・ファブリック部には高い耐久・防汚性能を発揮する専用コーティングを施工

インテリアの中でも特に過酷な使用環境に置かれ汚れやすいシートには、
レザー、ファブリックとそれぞれの素材に応じて高い耐久・防汚性能を発揮する専用の「シートコーティング」を施工。
美しく良好なコンディションを長くキープします。

 

レザーコーティング

レザーの色合いや質感を損なうことなく、汚れの固着や浸透を防ぎ、美しい質感が長期間持続。すべり防止効果も発揮し、より快適なドライビング体験を実現します。
衣服の擦れによる色移りも軽減し、汚れても簡単な水拭きで解消。

 

ファブリックコーティング

ファブリック表面に撥水被膜を形成。汗や飲み物・食べこぼし等の汚れが布シート繊維に浸透するのを防ぎ、美しく快適なコンディションが長期間持続します。
水はもちろんコーヒーやジュース等もしみ込むことなく、タオルでサッと拭くだけで解消。雑菌や悪臭の原因の発生を防止。

 

MOVIE

※施工価格はお問い合わせください。

STAFF
林田 尚也
NAOYA HAYASHIDA
担当:主任/コーティング
執筆記事一覧 ≫

小学生の時に車の魅力に惹かれて、今では車を綺麗にする事に夢中になっています。 趣味は、ゲーム・寝る事・洗車…子供の頃のワクワク感を忘れず、楽しく作業をしています。