B-PACSBLOG2022ダイハツ・コペンのオーディオシステムアップ♪超コンパクトDSPアンプでブラインドインストール!!

ダイハツ・コペンのオーディオシステムアップ♪超コンパクトDSPアンプでブラインドインストール!!

2022/04/15 10:00 CATEGORY: カーオーディオ


軽コンパクトスポーツで根強い人気のダイハツ・コペン↑

オーディオシステムアップでのお預かりです。


以前にフロントスピーカーにBLUEMOON AUDIOのコアキシャルタイプ[CX165]をインストールさせて頂いておりました。

今回はこのスピーカーを軸にさらなる高音質化のためシステムアップを施行!!

調整機能と外部アンプをワンセットにした流行りのDSPアンプと、セパレートタイプのツィーターを追加します。


CX165のコアキシャルツィーターはセパレート化に伴い接続を外します。

ミッドウーファーもDSPによるクロス調整にスイッチしますので、既設のパッシブネットワークは撤去しました。


ダッシュ側に追加取付のBLUEMOON AUDIOのチューンナップツィーターSX25Tです。

25㎜ツィーターで同社のセパレートコンポーネントSX165に付属のツィーターと同製品となります。

チューンナップタイプですのでハイパスフィルターが付属してきますが、今回DSP経由のため使用しません。

ん?これだとSX165と同じ?と思われますが、決してそうではなく!CX165のミッドウーファーはハイコストなネオジウムマグネットなので、フェライトタイプのSX165とは異なった組み合わせとなります。

音質コンペ車などでは、デモカーでこの組み合わせを選択されるショップも少なくないが事実です。


さて!今回、取付けるDSPアンプは新製品の[MATCH M5.4DSP]です。

コペンの室内スペースの関係で、積載性や居住性をキープしたインストールとなると大きさがキモ!になります!!

フロントマルチに今後はサブウーファーが理想形となるかと思いますので、内臓アンプ4ch+SW出力1ch(2ch)が必要スペックとなりますが。

コンパクトなボディと要求されるスペックを兼ね備えたのが、この[MATCH M5.4DSP]です。


どうでしょう!驚きのサイズ感!!

一般的な100円ライターと比較してもお分かりいただけると思いますが、これならインストール車種&場所を選びませんね!!

正直・・・4chアンプだけなら、これまでも多数リリースされており珍しくありませんが!DSP付きでこのサイズですよ!!

キャビンしかない軽トラにだって余裕でインストールできます!!


このサイズの中に内蔵パワーアンプ4ch+SW用1chの合計5chが詰め込まれ、モード次第では最大7chのDSPとしても使用可能です。

SW出力はRMS90W(4Ω)又は160W(2Ω)と少々控えめですが、このサイズからするとすごいスペックですね!!

今回はSWレスでフロント4chマルチシステムで構築していきます。

取付はセンタートンネル上のコンソール内にすっぽりインストール、ブラインドスポットながら、小型アンプで懸念される放熱性もサイズ感を武器に十分スペース確保した安心感のある取付場所が選択できました。


前回はリリース前でドアパネルに直打ちビスでミッドウーファーをインストールしていましたが、今回はM&MDESIGNのPCD1を使用しドアパネルとボルトナットで取付したことで、強度&剛性を向上させて再インストールしました。


スピーカーとバッフルの締結もメタルバッフルならではのガッチリとしたボルト取付となり、中低域の解像度UPに大きく貢献します。


追加したセパレートツィーターはダッシュの形状を考慮し、上面はなく前面部にレーザー測定器を用いて設置しました。


入庫時のヘッドユニットはカロッツエリアのCDヘッドユニットDEH-970です。

現行モデルで最高峰モデルの[DEH-P01]の弟分的な立ち位置のユニットで、現行モデルのCDヘッドユニットの中では、比較的オーディオ調整項目も多く、コストパフォーマンスにも優れた優秀なヘッドユニットですが・・・やはり本格的なDSPと比べると少しの物足りなさは隠せません。


すべて組み上げ後、PC専用ソフトウェアにて音響チューニングを行います。

各メーカー様々なDSP関連の機器がリリースされていますが、各々専用ソフトが必要です。

色々と触ってきてますが、HELIXやMATCHを操るAUDIOTEC FISCHER社のソフトウェアが最も調整しやすいですね!!

調整効果も画面操作とリニアにリンクしてくれますし、調整のしやすさ=サウンドクオリティの追求しやすさとなります!!

入念に試聴&調整を行いご納車させて頂きました。

ステージング感はバッチリと決まり、課題となっていた音像の高さも納得のレベルになりました。

ですがやはりデッドニングとサブウーファーは是非やって頂きたいところです。

低域の再生にもっと豊かさ&余裕が生まれ、更なるハイクオリティサウンドになること間違いなしです!!

次回、さらに上を目指したシステムアップ!是非とも宜しくお願い致します!!

※使用製品
DSPアンプ/MATCH M5.4DSP
ツィーター/BLUEMOON AUDIO SX25T
メタルバッフル/M&MDESIGN PCD1

受付時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

車のドレスアップ好きの趣味が高じてこの業界に・・・ 車・鉄道・飛行機乗り物全般なんでも好きです。休日は家族で釣りやアウトドアを楽しんでいる多趣味な2児のパパです。