B-PACSBLOG2022納車がまだまだ追い付かない車両。ランドクルーザー300!盗難被害に遭わないように鉄壁ガード!

納車がまだまだ追い付かない車両。ランドクルーザー300!盗難被害に遭わないように鉄壁ガード!

2022/03/30 23:50 CATEGORY: カーセキュリティ

今回の車両は注文しても車両ができない。中古相場もかなり高騰してきているランドクルーザー300になります。
ランクル300は歴代のランクルと同じで必ずと言って良いいほど盗難被害に遭います。
実際にもう盗難被害にあった人もいると言う話も聞きます。
ましてやさまざまな要因で注文しても納車は何年か先など車がほとんど出回りません。
そのこともあり中古相場非常に上がっており、納車されてすぐに車両を売っても元手以上になる場合もあるくらいの車両になっています。
当然このような状況になれば黙っていないのが窃盗団です。
ランクル300も指紋認証など純正セキュリティが向上としたと言えど窃盗団からすればそんなのは持って半年くらいだと思います。
純正セキュリティはあってないようなものだと思い、必ず盗難対策はおこなってください。

盗難対策もさまざまありますが、ちゃんとした知識と間違いのない対策をしてください。

ではセキュリティ対策はどうしたらいいのでしょう?

弊社ではまずカーセキュリティを一番にしております。
カーセキュリティは物理的なアタックでサイレンを鳴らし威嚇、発砲し周りに被害を知らせてくれ、電子的にアタックされたとしても、セキュリティが解除されなければドアを開けた瞬間発砲してくれます。
そしてエンジン始動されようとしても、セキュリティを解除しないとセキュリティ側でエンジン始動を防いでくれるのでかなりの確率で盗難被害から車両を守ってくれます。

オススメのカーセキュリティシステムは、コストパフォーマンスに優れたGrgoゴルゴセキュリティを取り付けました。
価格以上に性能になりますのでかなりオススメになります。

紹介しているのは標準で付いているセキュリティ作動中に点滅してくれるステータスインジケーターです。
トヨタ車専用のブランクスペーススキャナーを使用して車両に取付させていただきました。
これで車内を物色されたときにカーセキュリティ装着車と言うことがわかります。 そしてこちらが弊社オススメのセキュリティオプションのアクリルスキャナーになります。
ご紹介させていただいている車両のほとんどに付いていると思いますが、本当にこれがあるのとないのとではセキュリティ性能は全く変わります。
色味は定番になっている青白になります。
デザインも相談の上弊社で作成して取付させて頂きました。
そして最後はこちらの製品です。
デジタルイモビライザーIGLAイグラになります。
この製品はたとえ純正キーであろうと走行することを防いでくれます。
たとえ今手口として多いCANインベーダーにも当然対応しておりかなりの確率で車両盗難を未然に防いでくれます。

IGLAを解除する方法は専用の鍵を持つか、暗証番号を入力しない限り走り出すことができなくなります。
これは目に見えてわかるものでは無いので、窃盗団は焦ると思います。

今回の車両はこの2種類の盗難対策をしました。
物理的ダメージとエンジン始動防止のGrgoゴルゴセキュリティとエンジン始動を限りなく不可にするデジタルイモビライザーIGLAイグラのダブルで盗難対策をしました。これで限りなく盗難被害から車両を守ってくれると思います。

【セキュリティーのプロから一言】
今は、旧車やスポーツカーやSUVなどさまざまな車種が盗難被害にあっています。
自分の車は古いからとか、中古だしなんて思って対策をしないなんてやめてください。
実際にはさまざまな車両の金額が高騰しているので、どんな車両でも盗難されます。
ましてや純正でセキュリティ機能がない車両なんて簡単に盗難されますよ。
まずは被害に遭わないためにご相談をしてください。

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。