B-PACSBLOG2021BLUE MOON&HELIX搭載のNV350キャラバンを3wayにシステムアップ♪

BLUE MOON&HELIX搭載のNV350キャラバンを3wayにシステムアップ♪

2021/01/18 18:00 CATEGORY: カーオーディオ


BLUE MOONのスピーカーにHELIXのDSP&アンプなどインストールさせていただいているNV350↑

今回は既設のAX165にミッドレンジMX080を追加し3Way化とアンプ増設を行いました。

 


8㎝ミッドドライバーのBLUE MOON MX080とHELIX H400Xをインストールしました。

前回のご入庫での作業はコチラから!

加工作業が主で数日間切粉やパテ粉まみれだったので、今回作業写真はありません・・・ので完成写真を(^^;


まずは増設したHELIXのH400から↑

右スライドドアのステップ部にアンプラック製作しましてインストールです。


乗り降りは左スライドを使用するとのことでしたので、思い切って左側スペースを使用しました。

以前製作したセカンドシート下のアンプラックと同様、アクリルワークでのLEDイルミネーションも各部連動にて取付けました。

お仕事用のお車ということで荷室(積載スペース)を犠牲にしないインストールです。


以前ナビスペース下にステー取付したHELIXのDIRECTERですが、今回ルーフへ埋め込み加工させて頂きました。

極力フラットな感じでドライビングポジションでも見えやすいように角度も設定しました。

やはり埋め込みのほうが見た目と操作感もスマートです!!


既にツィーターを埋め込み済みだったAピラーは再加工でMX080を増設し3Way化↑

NEOpixel LEDを配置しアクリルリングでマルチカラー&流れるイルミをインストールしました。

LEDが左から右、右から左へと流れるアクションはエンターテイメント性抜群です。

仕上げは高級感のある質感が人気のウルトラスエードでフィニッシュです。


こんな感じで様々なカラーに設定可能↑

好みの色で固定もできますし自動で変色なんかも楽しめます。

最後にHELIX DSP3にてサウンド再セットアップ施して作業完了です。

AX165の2Wayから3Way化の変化ですが、中高域がかなり情報量が増えヴォーカルがさらに生々しくなりました。

音質重視の純正ライクなシンプルカーオーディオもいいですが、どうせ加工するなら見た目も音も楽しめるエンターテイメントカーオーディオもイイですね♪

暗い話題の多い今・・・見てるだけで楽しくなりますのでとってもおススメです♪

※装着製品
ミッドレンジスピーカー/BLUE MOON AUDIO MX080 \33,000(税別)
アンプ/HELIX H400X \103,000(税別)

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

車のドレスアップ好きの趣味が高じてこの業界に・・・ 車・鉄道・飛行機乗り物全般なんでも好きです。休日は家族で釣りやアウトドアを楽しんでいる多趣味な2児のパパです。