B-PACSBLOG2020車両盗難対策は必須車両!レクサスLCに安心のGrgoカーセキュリティ !

車両盗難対策は必須車両!レクサスLCに安心のGrgoカーセキュリティ !

2020/01/28 23:00 CATEGORY: カーセキュリティ

こんにちは!

京都でカーセキュリティ専門店をしているビーパックスの山田です。

今回は、弊社でもあまり紹介したことのない車両になります。
レクサスのLCになります。ラグジュアリークーペとしてレクサスブランドで販売されるこの車両は当然車両盗難に遭う可能性が非常に高い車両になります。
レクサスは、どのタイプの車両であっても盗難被害に遭います。
盗難対策をしないといつどこで被害に遭うかわかりませんので、レクサス車をお乗りのオーナー様は必ず盗難対策して下さい。

弊社では安心安全誤動作が少ないユピテル製Grgoセキュリティをオススメしております。

Grgoセキュリティは、車両盗難対策には、絶対に必要な純正イモビライザーとは違う、セキュリティシステムのイモビライザーが付いてくるので、それによりキープログラマーやリレーアタックでもエンジンを始動することができなくすることも出来ます。
これにより、今現在多い手口のリレーアタックでも乗っていけないので間違いなく車両を守ってくれます。
セキュリティを解除しないとエンジンを始動出来ないので、リモコン解除か暗証番号での解除のみとなるので安心して車を止めておくことができます。

それでは今回の車両をご紹介します。

いつもご紹介しているGrgoセキュリティ標準のセキュリティインジケーターは撮り忘れてしまったのですが、弊社オリジナルアクリルスキャナーはどこに停めていてもカーセキュリティ 装着車ということが分かるように取り付けて頂きました。
こちらは弊社オリジナルデザインにて配色は定番の青色を選んでいただきました。

そして今回もオススメオプションのドラレコをカーセキュリティGrgoと連動して取付けました。

今や定番アイテムとなったドライブレコーダーですね。
走る監視カメラとも言える製品ですね。
それをGrgoセキュリティと連動して取付ると、セキュリティの反応時に一緒に録画してくれるので、駐車監視に変わると言う事です。

今回、一緒に取付けたドライブレコーダーはユピテル製TWー80dになります。
こちらはレンズに夜間でも鮮明に録画してくれるスタービス前後に付いていて、特にリアカメラはスモークフィルムを施工している車両にはオススメのドラレコになります。

そして今現在、レーダー探知機では意味がないので、弊社でも爆発的に売れているこちらも取り付けました↓
ユピテル製レーザー探知機Z200Lになります。
従来のレーダーでは対応できなかった、最近使用されてきているレーザーオービス対応になります。
知らない間に速度が出ててオービスに撮影されるリスクを限り無く減らしてくれるアイテムになります。

ちなみに前から見たらこんな感じです↓
ミラー裏に貼り付けてあるのが、レーザー光を受信する受光部になります。
ドラレコと並んで取り付けてあるので、インパクトがすごいですね(´∀`)

【最後にセキュリティーのプロから一言】
何度も言うようですが、レクサス車は本当に狙われる車両になります。
レクサスディーラーでも盗難対策はしてください。って言われている店舗もあるそうです。
本当に対策しなくて盗難被害にあってからでは遅いので、レクサスオーナーの皆さんは盗難対策して下さい。

それが出来ないのであれば最低限カーセキュリティは取付けてください。

セキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

また、持込取付も一部の製品にはなりますが大丈夫なので、気軽にお問い合わせください。

押し売りなどは一切しませんのでご安心ください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。