B-PACSBLOG2020まだまだ人気の20系ヴェルファイアに盗難対策のカーセキュリティ Grgoを取付

まだまだ人気の20系ヴェルファイアに盗難対策のカーセキュリティ Grgoを取付

2020/01/29 13:30 CATEGORY: カーセキュリティ

京都でカーセキュリティ専門店をしているビーパックスの山田です。

今回は、トヨタヴェルファイアになります。
30系も後期型になって少し経ちますが、街中ではまだまだ人気でよく見かける20系ヴェルファイアになります。
今回の車両は改造されていてかっこいい車両になります。
改造車両は車両だけの価値だけでなく、部品としても販売などもできるので、盗難被害に遭う可能性がかなり高い車両になります。
20系アルファード、ヴェルファイアを購入された人は、現行じゃないから大丈夫なんて思っていたら車両盗難被害に遭うかもしれませんので、被害に遭う前に盗難対策をして下さい。

今回も当然安心安全誤動作が少ないユピテル製Grgo(ゴルゴ)カーセキュリティを取付けました。
ヴェルファイアはファミリカーとしては不動の人気車種なので旅行やレジャーで色々な場所にお出掛けすることがあり、色々な場所に停めることとなります。
すべての駐車場が安全とは言えません。コインパークでも盗難被害が実際にあるんです。
ましてやレジャーや旅行の時には車内に荷物を載せたままの場合が多いです。
車両盗難だけでなく車上荒らしにあう可能性が高いのでカーセキュリティはまず一番にやるべきと思います。

カーセキュリティでは、詳しくはお伝えできませんが車両に合わせて感度調整し、誤動作を少なくして車両を守ってくれます。

セキュリティ取付車両とわかる標準インジケーターをブランクスイッチスキャナーを使用して取付けました。 そして定番オプションのオリジナルアクリルスキャナーをピンクと白色の2色タイプでオリジナルデザインロゴで作成しました。
1発で自分の車両ということがわかるのでオリジナルデザインはオススメですね( ̄∀ ̄)

【最後にセキュリティーのプロから一言】
今回の車両みたいに色々と外観を改造していると、盗難犯に目を付けられやすく被害に遭う可能性が高くなります。
本当に車上荒らし、車両盗難の被害者には簡単になります。
盗難、車上荒らし被害は車種を選びません。しかも改造してあるとなると尚のことです。
ですがほとんどのオーナー様が、被害にあったことが無いから大丈夫と思われている方がほとんどです。
それはたまたま運が良いだけか、犯行が少ない地域なのかも知れませんが、油断していると間違いなく被害に遭います。
どこに行っても狙われているという意識を忘れないでください。
常に狙われということを絶対に頭に入れておいてください。

被害にあってからでは遅いのです。被害に遭う前にまずは対策をよろしくお願いいたします。

セキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。