B-PACSBLOG2020置き場所自由なドライブレコーダー付きレーダー探知機Z828DR新発売!

置き場所自由なドライブレコーダー付きレーダー探知機Z828DR新発売!

2020/10/17 13:00 CATEGORY: オススメ製品情報 電装全般

こんにちは!京都でカーセキュリティの専門店をしているビーパックスです。
おなじみユピテルから、レーダー&レーザー探知機にドライブレコーダーがセットになった「Z828DR」が新発売されます!

2020年にZ830DRが発売されておりますが、正式にはZ820DRの後継品はZ828DRになるようです。

Z830DRは、ユピテル主力品がセットになったモデルで皆さん使わないであろう「OKITE(わき見・居眠りを検知し警報表示と警報音でお知らせ)」が付属されており、本体価格10万円超え(※現在¥95,000に改定)と高額商品であり、レーダー探知機・ドライブレコーダーを単品で買った方が安く上がるので、セットの魅力が少なく需要の少ない製品でありました。Z828DRはディスプレイ・アンテナユニット・フロントカメラ・ジャンクションユニットがセットで、これを待ち望んでいた人が居られるかと思います。

レーダー探知機はレーザー光対応のセパレートタイプ!

Z828DRの魅力はなんといってもセパレート型3インチモニター!小型でも、小さすぎず、大きすぎずのサイズ感はレーダー探知機とドライブレコーダーセットモデルならでは!!肝心の受光部はセパレートタイプなので、スッキリとした取付や、レーザー光をなるべく良い環境に置けるのでとても良い製品です。Z900L用のステーが付属されているのもポイントですね!

定番化しつつあるエスフェリックレンズは遠方から発せられて微弱になったレーザー光もキャッチし集光させることで、より早く探知できるようになっています。もちろん、従来のレーダー波もキャッチします。

ドラレコは充実のオプション装備!

Z828DRはセパレート型3インチモニターのレーザー探知機とフロントのドライブレコーダーがセットになっています。オプションでリアカメラやOKITEも追加できます。使用用途に応じて取付工賃を抑えたり、前後カメラでキッチリ録画出来たり選べるようになっています。

しかもリアカメラのいいところは、なんとデジタルケーブルが付いています。
最近は前後STARVIS内蔵が定番化していますが、リアカメラの接続はアナログケーブルが主流なので、フルスペックの映像を求める人にはZ828DRはピッタリと当てはまります。

ただし、残念ながらスマホアプリで見れるWi-Fi機能は装備されておりません。

付属で衝撃を検知すると駐車中も記録されます。ユピテルは基本駐車監視はオプション装備なので有難いですよね~。
常時の駐車監視はオプションで可能です。

各製品サイズ表

 

自由な取付場所で他車種に対応

まとめ

良い点
衝撃検知の駐車録画が標準装備
3インチモニターは小さすぎず大きすぎずジャストサイズ
デジタルケーブル接続でリアも超鮮明に録画が出来る!
エスフェリックレンズ採用
セパレートタイプで取付自由度が高い
STARVIS採用で鮮明に録画が可能
前後録画に拡張可能

単品機種より劣る点
スマホで見れるWi-Fiが付いていない
フレームレート30コマ/秒なので関西では少し不安?

最新の高スペックカメラと高スペックレーザー&レーダー探知機がセットになってお得なモデルとなっています。
また拡張機能も付いていますので多数のニーズに応えられるモデルとなります。
■Z828DR:¥63,000

■オプション
リアカメラ:¥15,000
(車種によりロングケーブル¥3,000が必要となります)
OBDⅡアダプタ(国産車):¥6,000
OBDⅡアダプタ(輸入車):¥8,000
OKITE:¥20,000

10月19日より発売となっておりますが、初回分は早めに売れきれてしまいそうです。
ご注文をお急ぎの方はお早めにご連絡ください。

↓問合せ先↓
ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

STAFF
有吉 琢磨
TAKUMA ARIYOSHI
担当:フロント
執筆記事一覧 ≫

物心がつく前から車が好きで、幼少期にマイカーで回る動物園に行っても車ばっかり追いかけていたそうです。 運転して楽しい車が好きで、ドライブに欠かせないオーディオカスタムもゆっくり楽しんでいます。