B-PACSBLOG2020ホンダ・クロスロードのオーディオをHELIX&MACROMで専門店だからデキル!!快音チューン♪

ホンダ・クロスロードのオーディオをHELIX&MACROMで専門店だからデキル!!快音チューン♪

2020/04/05 17:30 CATEGORY: カーオーディオ


ホンダの個性派SUVクロスロードのオーディオチューンナップを施しました。


最近中古車で購入されたお車で、購入時に彩速ナビとケンウッドのスピーカーに交換されていました。

なので、ビーパックスでドアデッドニングをご依頼いただいていたのですが・・・

店内デモボードのセールでMACROMスピーカーへの交換取付を追加で頂きました。


それだけでなく!HELIXのサブウーファーとアンプもご購入いただきました♪ありがとうございます♪♪


早速ドアスピーカーをMACROMに交換しました。

交換したモデルはMACROM M2S-62で価格は¥33,000と比較的リーズナブルな設定ですが、それ以上のサウンドクオリティでビーパックスのデモボード内でも人気の高かったモデルです♪


スピーカーはケンウッド装着時にメタルバッフルを装着されていました。

ただ取付内径が少し小さくそのままでは流用できないので、M&MのPCD1を使用してMACROMを取付しました。

せっかくハイコストなメタルを装着されていたので、取り外すのは勿体ないので、流用出来て一安心です。


メタルバッフルでドアにガッチリとマウントできたので、ドアもしっかりとデッドニング施工で固めました。

このおかげで力強いミッドベースの再生が可能になり、入庫時のサウンドとは確実に別格になります!!


ツィーターはダッシュボードへのポン置きスタイルから、Aピラーへ変更しMACROMのアングルマウントでベストなアングルへ!もちろん目分量ではなくレーザーでセンター出ししてます!!


追加でオーダー頂いた、HELIX D FOUR 4chアンプ↑フロント2wayマルチで接続です。

このアンプAB級アンプですが価格は¥30,000とかなりのハイコストパフォーマンス!!

これからアンプ導入考えている方!入門機としてかなりおススメです!!

設置は運転席シート下にアンプベース製作して取付しました。

運転時ポジションだとシート下に全て隠れるので、車の使い勝手はスポイルしません。

ケーブル類はグレードアップでパワーケーブルにオーディオテクニカのレグザット、RCAとスピーカーはRSシリーズです。


反対の助手席にはHELIXのパワードサブウーファー[U-10A] を取付↑

重厚感たっぷりのダイキャストボディの25㎝(10インチ)のサブウーファー♪迫力の重低音を余裕で再生できます!!

チューニング次第でドアスピーカーからも低域はかなり出ますが、そもそもサブウーファーが担う超低域は守備範囲外・・・

サブウーファー有無では音の完成度が段違いに変わってきます、ただ標準サブウーファー装備の車は一部車種のみなので、ほとんどの車は新規設置で置き場所に困るため、敬遠されがちですが・・・車内のデッドスペースとなるシート下に入るウーファーなら心配無用!!


今回、取付けたMACROMのM2S-62の付属クロスオーバーネットワークはバイパンプ接続対応ではないので、ケンウッド彩速ナビのプロモードEQをフル活用してフロントマルチのシステム構築をしました。

このプロモードEQを使わないと、彩速ナビはかなーり勿体ないです(;’∀’)

EQってネーミングなのでわかりにくいですが、チャンネル別でクロスが組めるのでマルチシステムに対応します!!

クロス調整後はTAやEQを調整してご納車です。

J-POPやボーカロイドをご愛聴とことのだったので、そちらに合わせて調整しました~♪

ナビ+スピーカーだけの状態とは比べ物にならない音の変化で、満足いただけたようです!!

既に今後のシステムアップの依頼も頂いていまして、完了次第またブログでご紹介いたします。

※装着製品
スピーカー/MACROM M2S-62 定価¥33,000(税別)
アンプ/HELIX D FOUR 定価¥30,000(税別)
サブウーファー/HELIX U10A 定価¥55,000(税別)
ケーブル類/オーディオテクニカ レグザット&RSシリーズ

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]