B-PACSBLOG2019ダイハツ・コペンにブルームーンAX165をカスタムインストール!!

ダイハツ・コペンにブルームーンAX165をカスタムインストール!!

2019/10/04 10:00 CATEGORY: カーオーディオ


こちらのコペンに発売以来、弊社でとても好評なBLUE MOON AUDIO ミドルクラスコンポーネントのAX165をフロントドアにインストールしました。

今回はアウターバッフル化でのカスタムインストールですが、このお車はドアが通称ガルウイング(正式にはランボスタイルドア)でして、横方向へのドア空き幅がノーマルの1/3程度とすごく狭く・・・アウターバッフルで必須作業のドアのパテ処理の加工が、物凄く難しい状況下での作業となりました^^;


フロントドアにはカロッツエリアの2Wayセパレートがインストール済みでしたが、取外しインナーバッフルから製作開始です。

インナーからアウター立ち上げてドアパネルに合わせてバッフルフェイスをパテ整形します。

ドアが斜め上に開くのでパテでの成型がものすごく大変でしたが、少しずつ盛りながら整形していきます。

パテを盛っては削りを繰り返しまして、仕上げにウルトラスエードを貼り込んで完成です↑内装カスタムでブルー基調のインテリアになっていたのでウルトラスエードのロイヤルブルーをセレクト!統一感ある仕上がりになったと思います!!


BULEMOONのイメージカラーのブルーでもあるので、スピーカーと車のどちらにマッチしてますね!

あっ!写真撮り忘れてますが、バッフルの防水処理にはポリエステル樹脂塗り込みで、耐水性&剛性もしっかりとUPしてますよ!


Aピラーにはカロッツエリアのツイーターがカスタムインストールされていたので、別のノーマルピラーを使用してAX165の大口径ツィーターをカスタムインストールです。

ダッシュ両端のエアコンアウトレットが大きく張り出し乗車ポジションに着くと送風が遮られてしまうので高めに位置に埋め込みし回避しました。

こちらも仕上げにはウルトラスエードを使用、ブルームーンの特徴的な青いリングのツィーターがいい感じに主張しつつ、高級感もUPしました。


普通のドアだと一枚のフレームには収まりませんが、ランボドアなのでこんな感じでパシャリ!!

BLUEMOONのインストールはツイーター&ミッドバス、どちらも見た目と音もバッチリなカスタムインストールがオススメ♪♪

※使用アイテム

Fスピーカー/BLUE MOON AUDIO AX165

ウルトラスエード/ブラック・ロイヤルブルー

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

車のドレスアップ好きの趣味が高じてこの業界に・・・ 車・鉄道・飛行機乗り物全般なんでも好きです。休日は家族で釣りやアウトドアを楽しんでいる多趣味な2児のパパです。