B-PACSBLOG2021盗難されない車両へ!30アルファードにカーセキュリティを施工!!

盗難されない車両へ!30アルファードにカーセキュリティを施工!!

2021/12/07 10:00 CATEGORY: カーセキュリティ

先月にブログを上げさせていただいたのですが、車両買取価格がかなり高騰している車両のトヨタアルファードになります。
今現在海外輸出するためなのか、車両の買取価格がビックリするくらい上がっています。
車両によっては、購入した金額と変わらなかったりするそうです。

一般の方でそこまで市場価値が上がっていると言うことは、盗難犯が販売するルートもかなり高騰しているのかもしれません。
ということは盗難犯もリスクを冒してでもハイリターンがあるので盗難するのかもしれませんね。
って言っても近年の盗難手口で言うと別にハイリスクでもなく、数分で何も対策されていなければ盗難できますので、かなり美味しい車両になると思います。

近年の盗難手口では、セキュリティ対策としてある製品のハンドルロックやタイヤロックは盗難するのに少し時間がかかると言うだけになります。
以前では車両に侵入しエンジン始動までに時間がかかり、ハンドルロックやタイヤロックがあればさらに時間が必要になってくるので、盗難されにくかったのですが、今は車両への侵入、エンジン始動は意図も容易くなっているので、残りの時間はハンドルロックやホイルロックを破壊する時間だけなので、今や付いていてもそれだけではどうしても車両を守ることは出来ません。
でも時間をかけると言うことで、他のセキュリティアイテムなどと合わせて使用して盗難被害を防いでください。

今回は車両盗難を防ぐためにカーセキュリティシステムのユピテル製GrgoゴルゴセキュリティとデジタルイモビライザーIGLAイグラを取付させて頂きました。
標準で付いている純正セキュリティやイモビライザーは、今現在の盗難手口では全く無意味なので、後付けのセキュリティシステムGrgoゴルゴで車両へダメージがあればサイレンで威嚇通報し、エンジン始動まで行かれてもGrgoゴルゴとデジタルイモビライザーIGLAイグラセキュリティシステムでエンジン始動を防ぎま

施工率No.1のカーセキュリティシステムGrgoゴルゴの標準セキュリティインジケーターです

そしてセキュリティオプションのオリジナルアクリルスキャナーになります。
今回はオリジナルデザインでお客様と打ち合わせし、オリジナルデザインを作成し、色味を青色と白色にて制作しました。
これで、セキュリティ警戒時は一眼でわかるようになりました。
この製品があるとセキュリティ搭載車ということが一眼でわかるので、車両に近づかれることなく去っていく盗難犯もいると思います。

そしてデジタルイモビライザーのIGLAイグラになります。
こちらは取付けたと言う表示はありませんが、例え純正キーでエンジン始動しても、暗証番号を入力するか、IGLAイグラ専用のキーを持ってないとエンジン始動して走り出す事ができません。


そして今回はセキュリティアイテム取付と同時にレーザー探知機も取付けていただきました。
取付た製品はユピテル製のレーザー探知機のZ210Lになります。
これで、お出かけ先でのサイン会場や撮影を未然に防いでくれるかもしれません。

【最後にセキュリティーのプロから一言】
今本当に30系アルファードは車両価格が高騰しています。
正直盗難被害も増えてきています。
盗難犯に見つかれば、どこにあっても盗難されてしまいます!
盗難されないためにも盗難対策を必ずしてください。

セキュリティ対策は色々なアイテムやカーセキュリティシステムがあります。
カーセキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があるので、ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!
盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^
聞いて損することはありません。被害に遭う前にまずお問い合わせを。

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。