B-PACSBLOG2021盗難が止まらない車両!ランドクルーザープラドを盗難させない!デジタルイモビライザーIGLAイグラを取付!!

盗難が止まらない車両!ランドクルーザープラドを盗難させない!デジタルイモビライザーIGLAイグラを取付!!

2021/10/27 00:11 CATEGORY: カーセキュリティ

今回ご紹介する車両は、弊社でも何度もご紹介している車両のランドクルーザープラドになります。

プラドは盗難され続けています。ニュースや盗難情報局などを見ていても被害に遭っている車両はプラドばかりです。
盗難対策をしないとどんどん盗難され続けていくので、プラドをお持ちの方一刻も早く盗難対策をしてください。

盗難手口として新しい手口のCANインベーダーは、最近ニュースでもやっていると思いますが、この盗難方法は本当に簡単に盗難されてしまいます。
おそらく時間としては数十分で盗難されていくと思うので、被害に遭っていても気付かないうちに盗難されるでしょう。

それ以外にもスマートキー電波を増幅するリレーアタックもありますが、これもプラドは盗難手口として当てはまります。
今の盗難手口全てにおいてプラドは対応なので目をつけられたら最後必ず盗難されてしまいます。

これらに対抗できるのは後付けカーセキュリティかデジタル系セキュリティしかありません。

今回取付させて頂いたセキュリティアイテムは、デジタル系セキュリティシステムのデジタルイモビライザーIGLAイグラになります。
IGLAイグラはどの盗難手口にも対応しており、エンジン始動されてもシフトを変えた瞬間エンジンが止まり、その後暗証番号を入力しない限りエンジン始動ができなくなります。
これにより限りなく高い可能性で車両盗難被害を防いでくれると思います。
そしてIGLAのいいところは、価格もリーズナブルで、取付も1日でできるのでスピーディーにしっかりとした盗難対策ができます。
カーセキュリティまではなかなかという方、IGLAイグラだけでもかなり効果的です。
騙されたと思って取付けてください。それだけでも車両への安心感がかなり変わります。

IGLAの詳しい説明はこちらへ……。IGLAブログ

【最後にセキュリティーのプロから一言】
ランドクルーザープラドは、嘘偽りなく本当に盗難被害に遭う車両です。
実際にニュースなどでも報道されているのでみなさんご存知だと思います。
ましてや国内外共に非常に人気がある車両なので、車体番号を削られて中古車として売られたり、海外輸出、解体され部品として輸出されることがほとんどです。
被害にあったら最後車両が綺麗に出てくることはないと思います。
そうならないためにも盗難対策は行ってください。
プラドはどこに行っても盗難されるリスクは高い車両です。狙われているという意識をしてください。
そして被害に遭う前に、対策をしてください。

カーセキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。