B-PACSBLOG2021未だ盗難率が減る事のない車両!!トヨタヴェルファイアにカーセキュリティGrgoゴルゴを取付!!

未だ盗難率が減る事のない車両!!トヨタヴェルファイアにカーセキュリティGrgoゴルゴを取付!!

2021/04/23 18:05 CATEGORY: カーセキュリティ

今回ごの車両は弊社で何度も紹介させていただいている車両、トヨタ車ミニバンヴェルファイアになります。

ヴェルファイアは兄弟車のアルファードとも、非常に盗難被害が多いことは言うまでもなく皆さんご存知ですよね。
以前では車両盗難より、車上荒らしの方が、被害的には多かったのですが、今現在の盗難手口では簡単に車両を盗難できますので、車上荒らしをするより手っ取り早く車両本体ごと持っていけるので、車両盗難が非常に増えています。

今では純正イモビライザーや純正アラームも標準で付いていますが、それでも盗難率が減らないと言うことは、付いていないよりかはマシだと思いますが、盗難犯はそんなの関係なく盗難していくと言うことになります。

ではカーセキュリティ対策はどうしたらいいのか?って事になりますが、オススメは後付けの社外セキュリティシステムがいいと思います。

弊社でのオススメセキュリティシステムはユピテル製Grgoセキュリティになります。
なぜオススメかと言うとカーセキュリティのセンサー感度の細かさが優れており、駐車環境に合わせた感度調整やご要望に合わせてた設定、細かく設定できます。

そして車両盗難させない為の一番大事なセキュリティシステム
カーセキュリティGrgoゴルゴで制御するイモビライザーです!!

Grgoゴルゴのイモビライザーは、Grgoゴルゴを解除しない限りセキュリティ例え正規の純正キーであったとしてもエンジン始動ができませんので、これにより、今現在多い手口の盗難被害から車両を守ってくれます。

それ以外にも万が一カーセキュリティのリモコンが壊れた時、水没させた時に解除できなくなった時に必要なセキュリティ解除方法ですが、暗証番号入力になり、その暗証番号も銀行やクレジットカードなどと同じ4桁の任意の暗証番号になるので本人しか解除方法がわかりません。

それ以外にGrgoセキュリティに装着車であるという標準で付いてくる、カーセキュリティインジケーターを純正ブランクスイッチを交換し、ブランクスペーススキャナーで取付、カーセキュリティ搭載車ということをアピールできます。そして今回も取付けるのと取付けないとではセキュリティ力が全く違う、弊社オススメオプションの一つであるカーセキュリティ取付車両であることをすぐに分かるアクリルスキャナーも合わせて取り付けました。
色味も何種類かありオリジナルロゴで製作も可能です。
今回はオリジナルロゴで製作し青色と桃色を選んでいただきました。
色味によってかなり変わってきますので、セキュリティ取付の際は明るさも見て選んでください

【最後にセキュリティーのプロから一言】
ヴェルファイアは、実はアルファードより狙われやすい車両になります。
というのも、海外ではアルファードは販売されているのですが、ヴェルファイアは販売されていません。
海外でヴェルファイアを乗ろうとすると日本から輸入するしかありません。
ということは、ヴェルファイアを乗りたい方は高いお金を払ってでも乗りたいのです。
そうなるとアルファードより盗難される確率が上がると言うことなんです。

本当に車両は狙われています!
実際に盗難対策をされていなく、納車後1週間以内に盗難被害に遭われた方もおられます。
それ以外にも旅行先やレジャー施設など様々なところで盗難されていますので、これ以上盗難被害を増やさないためにもカーセキュリティ対策を行って下さい。

カーセキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。