B-PACSBLOG2020ルノーカングーに大画面ナビをインストール!バックカメラにもこだわりを注入!!

ルノーカングーに大画面ナビをインストール!バックカメラにもこだわりを注入!!

2020/12/23 11:09 CATEGORY: カーオーディオ 電装全般


黄色いボディカラーが目を引くフレンチスライドバンのルノー・カングーに、人気のパナソニックフローディングナビ・バックカメラ・ドライブレコーダーを取付しました。

取付スペースが無いためポータブルナビが多いカングーですが、この車は2DINタイプのメインユニットプを専用取付を用いてインストールです。


ダッシュ上中央上部の小物入れスペース(フランスでは納品書置き場らしいです)に2DINスペースを確保できる専用インストールキットにてパナソニックナビを取付けです。

デッドスペースを有効利用するインストールキットは他車種でも多くありますが、使い勝手が悪いものも正直あります・・・。

今回のキットはダッシュ上に2DINスペースを確保可能で、操作もしやすく運転中の視点移動も少なく、メリットの多いキットです。


メインユニット自体は180㎜規格の7インチナビサイズですが、このナビはフローティングタイプのモニターで2DINスペースでも10インチの大画面が装着できます。

上下左右首振り&高さ調整も可能なので、モニター位置を任意でポジション調整もできます!!

取付後は動作チェックと共に、量販店等ではなかなか調整してくれない、TAなどのオーディオ調整も行います。

専門店ならではの最終調整でナビの潜在能力をしっかりと引き出します♪♪


輸入車はまだまだ非装着が多いですが、国産車ではほぼ標準化している安全装備バックカメラも取付しました。

やはり1度でもカメラ装備車に乗ってしまうとカメラ無しでのバックは不安が多いですよね。

でもカメラ自体は正直見た目にカッコいい装備ではありません、そんなバックカメラ・・・汎用カメラはリアガーニッシュに両面テープ取付が一般的ですが、見た目がいまいちなので、プロショップならではのスマートインストールで施工しました。

ガーニッシュをくりぬき加工してメーカー純正リアカメラのような自然なインストールを施しています。

輸入車ならではのオシャレな美観を損ねてしまうようなインストールはできるだけ避けたいものです。


最後にこちらも標準化しつつある安全装備!ドライブレコーダーも取付です!!

ドライブレコーダーはスタンダードな1カメラタイプ、前後録画可能な2カメラタイプ、360°~720°録画可能な球面タイプなど様々な製品がラインナップされています。

今回はフロントを中心に360°の録画が可能なYUPITERU marumie ZQ-20を取付させて頂きました。

2.4インチのモニターを背面に備え記録中の画像がその場で確認できます、カメラは球面録画対応でVR球面・内外2分割など、PCでの専用アプリ再生時は切り替えが可能です。

夜間撮影などで画質に大きく差の出るスーパーナイトも装備しているのでナイトシーンでも安心です。

使用製品
ヘッドユニット/PANASONIC CN-F1X10D
バックカメラ/CY-RC100KD
ドライブレコーダー/YUPITERU marumie ZQ-20 ¥27,000(税別)

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

車のドレスアップ好きの趣味が高じてこの業界に・・・ 車・鉄道・飛行機乗り物全般なんでも好きです。休日は家族で釣りやアウトドアを楽しんでいる多趣味な2児のパパです。