B-PACSBLOG2020取付必須ハイエースにカーセキュリティカーGrgoゴルゴ!!

取付必須ハイエースにカーセキュリティカーGrgoゴルゴ!!

2020/12/21 14:00 CATEGORY: カーセキュリティ

京都でカーセキュリティ専門店をしているビーパックスの山田です。

弊社でも何度もご紹介している車両!!盗難対策必須の車両ハイエースになります。

ハイエースにカーセキュリティを取付けていないと言うのは盗んでくださいって言っているような車両です。

大袈裟ではなく、本当にそれくらいハイエースの盗難被害が減らないと言う事です。

ハイエースは見ない場所が無いくらいに、さまざまの用途で使用されています。
特に仕事として使用されることも多い車両で、高価な製品や仕事道具、それにレジャーでも使用される場合、レジャー用品など車両だけではなく、車内にある物まで常に狙われます。

それ以外にもハイエース車両本体も海外で需要が非常に高く車両が高額で販売されると言うこともあり車内の物、車両もも合わせて盗難されるので車上荒らし、車両盗難に対策が必要になってきます。

盗難対策として良いものは、色々とありますが、車両盗難、車上荒らし共に対応するのは後付けのカーセキュリティがオススメなります。

カーセキュリティには、標準で付いているショックセンサーがあります。
それにより車両への振動を検知してくれるので、イタズラや盗難被害に対応できます。

それ以外にも車両のエンジン始動もカーセキュリティが制御し、カーセキュリティを解除しない限り純正の鍵であったとしてもエンジン始動できません。
これにより今、盗難手口として多いリレーアタックにも対応できます。

カーセキュリティ標準装備のインジケーターになります。
カーセキュリティには必ずセキュリティ作動中とわかるように、インジケータが必ず付属しています。
そのインジケーターをハイエースの場合は定番の位置ブランクスペーススキャナーを使用して取付けました。
かなりいい位置になります。
運転席側から車内を覗き込んだ時にはっきりとカーセキュリティ装着車であることをアピールしてくれます。
そして今やカーセキュリティを取付ける時には定番のオプションアイテムアクリルスキャナーになります。

オリジナルデザインにて製作し色味は弊社でも人気色の白色、桃色の2色タイプを選んで頂きました。これにより車両を駐車中カーセキュリティ装着車という事をアピールできます。

【最後に一言】
ハイエース、そして兄弟車のレジアスエースは本当に年式問わず盗難被害、車上荒らしに遭います。
本当に何も対策をしないと被害にあってしまいます。/span>
弊社も加盟しているカーセキュリティネットワーク内でもかなりの台数をカーセキュリティ施工していますが、それでも盗難被害が減らないと言うことは、対策もしないで乗られている方が多いと言う事です。

保険があるから大丈夫と思っている方も多いかも知れません。
ですが、保険だけでは車両は戻って来ません。金額も当然買い換えれるほど出る訳でもなく、それに盗難されたからすぐに新しい車両もすぐに来なくてしばらく車両が無い時がきます。
それに車内に載っている物に保険でと言うことになると、載せていたと言う証明が出来なければ保険もおりてきませんし、たとえ証明できても全ての金額が戻ってきた言う事無いです。
仕事に使っている車両なら車両が戻って来るまで仕事が出来なくなりそれこそ車両以上に大打撃だと思います。
そんなことにならないためにも、盗難対策は行ってください。
車両を守れるのはご自身だけなので、少しでも前向きご検討してください。

セキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

職にする前から自身でよく車を触っており、今も変わらず洗車など含めて触れる事が多いのですが、実はイジるより走らせる方が好きです。休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車をイジったりしています。