B-PACSBLOG2020まだまだ盗難被害に遭う50プリウス後期にカーセキュリティGrgoゴルゴを取付

まだまだ盗難被害に遭う50プリウス後期にカーセキュリティGrgoゴルゴを取付

2020/07/30 00:06 CATEGORY: カーセキュリティ

京都でカーセキュリティ専門店をしているビーパックスの山田です。

今回ご紹介する車両はまだまだ盗難率が高いトヨタプリウスになります。
後期型になってカッコよくなりましたね。

そんなプリウスですが全国的に盗難被害が減らない車両になります。
なぜ盗難されるのかと言うと、私自身の観点ではありますが、簡単にお伝えいたします。

プリウスは、国内外ともに人気の車種になり、海外輸出も多くされていると思います。
日本では、燃費の良い車両として、営業車などにもよく使われていたりするので、かなりの台数が世の中に出回っています。
それを盗難し海外輸出し車両販売していると言うのも一つあると思います。

また、国内でも人気のプリウスなので、どのような手口かはわかりませんが、普通の中古車ディーラーなどに売られて、当たり前のように売られていることがあります。

もしかすると盗難犯の移動車両に使われているかも知れません。
ハイブリット車なので、電気のみで走行するとエンジン音もそれほどしないので、夜中に移動してても気付かれにくいと思います。
実際に、盗難犯が使用していた車両が、盗難車のプリウスということも聞いたことがあるので、使用されることは間違い無いと思います。

プリウスは色々な手口で盗難されるてしまう車両なので、本当に簡単に盗難されてしまいます。
盗難対策は必須車両と言えるので対策をご検討してください。

それでは今回取付けた弊社オススメのGrgoセキュリティについて簡単に説明します。

ドア開や車両への衝撃の検知は当然の事ながら付いておりますが、感度調整が細かく設定でき誤動作を減らすようにできたり、かなり敏感にも出来ると言うことから、Grgoセキュリティは駐車環境に合わせた感度調整やオーナー様のご要望に合わせて細かく設定できます。

一番大事なことは、ほとんどの車両に純正イモビライザーやカーセキュリティが付いていますが、それは今やなんの効力もありません。
盗難犯はいとも簡単にそれらを解除し盗難していきます。

後付けのカーセキュリティはイモビライザーは、なかなか解除されにくく、カーセキュリティを解除するまでエンジンを始動することができなくなるので盗難被害から限りなくも守ってくれます。

これにより、今現在多い手口のリレーアタックやイモビカッターでも乗っていけないので、車両を間違いなく守ってくれます。

それでは今回の車両をご紹介します。

純正の空きスイッチの小さいところではありますが、綺麗に埋め込みさせていただきました。
スペースも小さく、スイッチ一式の基板になっているので少し普段よりは大変でした(^◇^;)

【最後にセキュリティーのプロから一言】
最近では盗難率が低くなって来てると言いますが、コロナの影響もまたでてきそうなので、車両盗難、車上荒らしが増えてくると思います。

盗難犯は、常に色々な車両を狙ってます。
また、そのための移動の車両としてプリウスはよく使用される車両なので狙われる可能性は非常に高いです。
カーセキュリティを取り付けることにより、盗難されたり車上荒らしされるリスクがかなり低くなるので、まだセキュリティ対策されてない方は是非ご検討ください。

カーセキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

 

 

 

STAFF
山田 英司
EIJI YAMADA
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

休日は子供達とゲームをしたり、外で運動をしたり車を触ったりしています。 車は昔から自身でよく車を触っていましたが、職にしてからも洗車など触る事が多いですが、実は触るより走らせる事の方が好きって言うのが本音の自分です。