B-PACSBLOG2020新車のN-BOXにナビ取付とオーディオをJBLで高音質化♪

新車のN-BOXにナビ取付とオーディオをJBLで高音質化♪

2020/01/19 18:00 CATEGORY: カーオーディオ


納車したてのオーディオレスのN-BOXへナビ取付と同時にJBLスピーカーとデッドニングを施工しました。


まずはドアスピーカーはJBLの人気モデルSTADIUM GTO 600Cを汎用バッフルにてインストール♪

このモデルはハイコストパフォーマンスで¥30,000(税別)と海外ブランドの中ではお手頃な価格ですが、価格以上のサウンドクオリティが自慢のスピーカーユニットです!価格以上に鳴ります!!


ググっと音の良くなるスピーカーですが・・・↑↑のドアデッドニングをしなければその効果は十分に発揮できません!

年々薄くなってきているドア外板、パワフルなスピーカーを取付けるとドア全体が共振してしまいますので、デッドニングでしっかりと制振します。

同時にインナーパネルのサービスホールを埋めることにより、ドアの剛性UPはもちろん!エンクロージャー化することができるので、中低域の解像度は格段にUPします♪♪

N-BOXは先代を含め、ドアの構造上デッドニングが少し難しいお車になります!ポイントを押さえてないと内張が浮いたり、窓の開閉に支障をきたすなどのトラブルが出る恐れも!デッドニングはプロショップでの施工をお勧めします!!


ツイーターはドアノブ前のスペースに穴開け取付しました、この場所はカスタムグレードだと純正ツィーターが入っている場所で、今回のお車は標準グレードなのでフラットで何も無い状況でした。


どうでしょう!?純正然とした取付でスマートにインストールできました!!

この付属マウントは上下方向への首振りも可能で、ちょっとした角度調整もできます♪


フロントドアのスピーカーは内張を載せると見えなくなってしまうので、エンブレムチューンでJBL搭載をアピール!

細かいところですが、こういった見た目重視のパーツ付属も価格以上の満足感を演出してくれますね!!


オーディオレス状態から、ナビヘッドユニットにお選びいただいたのはパナソニックのデカナビシリーズCN-F1X10Dです。

10インチのビッグディスプレイを様々な車種に取付を可能にしたフローティングモニタータイプの人気機種です!

これを見た後に通常の180㎜(7インチ)を見ると・・・めちゃくちゃ小さく感じます(^^;

大きいだけでなくモニターも高画質でDVDやTVも楽しめます!!

オーディオ調整も高度な調整こそありませんが、基本機能は備えておりオーディオ好きにも安心です♪


USBオーディオにも当然対応しています!今回はそのUSBを純正ナビ装着車風に助手席前のスペースに取付けました。

使用しないときは純正端子同様フタがついているので、埃などからUSB端子を保護してくれます。


ナビとオーディオ以外に、今や必需品のドライブレコーダーも取付けさせて頂きました。

装着したのはCOMTECの前後カメラタイプZDR-026です。

ビーパックスでの販売の多くはユピテル製が多いですが、COMTECやセルスターの取り扱いもございます!!

コチラの製品は夜間に強いSTARVIS技術搭載で、夜間の記録画質が優れたモデルです。

液晶サイズがYUPITERUの液晶タイプ比べ大きいので、モニターが大きい方がイイって方にはおすすめです!


リアカメラはYUPITRUに比べ、四角くて平べったい印象でコンパクトなカメラが特徴的です。

コチラもSTARVIS搭載で夜間撮影もばっちりです!

ドラレコとWebで調べると星の数ほど出てきますが、昼夜問わずにしっかり確実に撮れてこそ、ドライブレコーダーです。

安価なものは信号が点滅してしまったり、夜間の映像が不鮮明だったり、せっかく装着していても映像が活用できないなど、装着していても意味の無い物のだってあります。

いざという時の証拠を残すドラレコ!機種選定は慎重に!経験豊富なプロショップで失敗しないドラレコ選びをして欲しいです!!

新車でナビやドラレコなどアレコレ用品装着は是非ビーパックスへお任せください!コーティングやフィルムも一度のお預かりでまとめて施工出来ちゃいます!!

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫