B-PACSBLOG2019セレナへマクロム M2S-62をプロが取り付けすると驚くほど完璧な仕上がりに!!

セレナへマクロム M2S-62をプロが取り付けすると驚くほど完璧な仕上がりに!!

こんにちは!

京都でボディーコート、カーフィルム、カーオーディオなどを専門に行なっているビーパックスの藤井です^^
日産セレナC27にイタリアンサウンドのMACROM(マクロム)を取り付け(インストール)しました。

 

装着モデルは弊社デモボードでも視聴可能な、MACROM M2シリーズ [M2S-62]

[M2S-62]の特徴
ネオジウムマグネットを採用したツイーターは25mmソフトドームタイプで、ミッドレンジはアルミダイキャストフレームと価格以上のクオリティーで、サウンドは艶やかな中低域が印象的です。

アウター用のグリル&ネットがツイーターミッド共に同梱されていて、見せる!インストールにもカッコいいデザインとなっています!特にネットなしのグリル装着がカッコ良くてオススメです!!

それでは、施工内容の説明~いってみましょう!!
まずは基礎の処理!デッドニングからです!!

[純正ビニール&ブチルの除去、脱脂]

まずはデッドニングから~↑

通常ノーマルは↑の写真のように、防水用のビニールがブチルゴムという粘りの強い気密性の高い物でドアインナーパネルに貼り付けられています。

このブチルゴムは夏は柔らかく、冬は硬い・・・完全除去するのが非常に厄介な素材です。
防水ビニール除去後、ドアパネルから完全に純正ブチルは除去します。

同時にアウターパネル(外板)側も油脂がたっぷりと付着しているので、しっかりと清掃&脱脂します。
施工後見えなくなる部分でも、こだわりを持って1台1台施工しています。

[制震材の貼り込み]

アウターパネルに制震材を張付けていきます。
全面貼りも可能ですが重量増によるドア開閉の負担(車両&オーナー)もあるので、重量増を抑えつつ効率よく制震効果が望めるよう、通常はスポット貼りを施します。

今回のC27はメンテンナスホールがドア後端に偏っていて、ドア中央部の施工が少々難しい車両になります。

例に漏れずスピーカー裏には制震材+吸音&拡散などを目的としたマテリアルを使用しています、適材適所に異素材を配置することで効果なサウンドチューニングを実現します。


インナーパネル側は防水ビニールの代わりの役目を果たさないといけないので、サービスホール埋めはもちろんですが、曲面の多いインナーパネルとの密着性も更に重視して施工します。

万が一、制震材に浮き等があれば、車内への雨水侵入経路となってしまい車内が水浸し…なんてことも^^;
制震材を張り込む単純な作業と思われがちですが、ポイントを抑えないと思わぬトラブルに繋がります。

材料費+作業量でFドア左右¥40,000~なので、かなりお値打ちなメニューだと思います。デッドニングは是非間違いないプロショップでの施工を!!

[スピーカーの取付]

MACROM [M2S-62]は取付口径が比較的小さいため、取付は最もリーズナブルな市販の既成汎用バッフルを小加工しました。

モチロン制作も可能ですが、コストを抑えてインストールしたい方はこの方法がオススメです。
本格ブランドのスピーカーを低コストでインストールできる、コスト面で理想的なパターンです。


ネットワークとツイーター配線のためダッシュボードは前半分下ろしてます。

外せる部品はできるだけ外して、スマートインストールを心掛けています。


ツイーターはダッシュボード専用マウントを用いてシンプルインストールです。

マウント取付ですが、当然のことながら角度調整はレーザー測定でしっかりやっています。


純正ナビでしたが、オーディオメニューを開いてみるとタイムアライメントの設定画面が!!

この場合、モチロン調整してご納車いたします(^^)

純正+社外スピーカーで驚きの音質改善!フォーカスもバッチリですよ♪♪

今回のインナーバッフルでの純正然としたインストールのメリット
見た目の変化が全く無く、上記内容だと最短で日帰り施工が可能なので、家族に内緒でコッソリとサウンドUPが可能!!

デッドニング+スピーカー交換!!想像以上の音の変化が体感できると思います♪♪

※使用アイテム
・スピーカー MACROM M2S-62
・インナーバッフル パイオニア汎用バッフル加工
・デッドニング Silentcoat
・スピーカーケーブル audiotechnica

【ビーパックスから一言】

ビーパックスはカーオーディオのプロですお客様の目的、お車に合ったオーディオデッキ、スピーカー、ウーファー、アンプなどをご提案させていただきます!

「いい音で音楽が聴きたい」「DVDをもっといい音で観たい」など現在の音に物足りなさや不満がある方はぜひ一度、プロショップのビーパックスにお問い合わせください^^押し売りなどは一切しませんのでご安心ください!

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

スタッフ顔写真:藤井 一輝
STAFF
藤井 一輝
KAZUKI FUJII
担当:セキュリティ/オーディオ
執筆記事一覧 ≫

車のドレスアップ好きの趣味が高じてこの業界に・・・ 車・鉄道・飛行機乗り物全般なんでも好きです。休日は家族で釣りやアウトドアを楽しんでいる多趣味な2児のパパです。