B-PACSBLOG2021フォルクスワーゲン ティグアン / D-PRO Type-RE 鋼-HAGANE- 定期メンテナンス

フォルクスワーゲン ティグアン / D-PRO Type-RE 鋼-HAGANE- 定期メンテナンス

2021/11/11 11:19 CATEGORY: ボディーコーティング

今回、メンテナンスをさせていただいたのは、

■ 車名:フォルクスワーゲン ティグアン (2020年 8月)

■施工コーティング:D-PRO Type-RE 鋼-HAGANE-

■施工日:2020年 9月施工

 

・まずは状態を確認するために洗車します。

ホイールは表面はもちろん、ブレーキダストによる汚れが付着しやすい内側や、泥汚れが気になるインナーフェンダーなど普段なかなかお手入れしにくい部分も念入りに洗います。

ボディは洗車による傷を防ぐために、高圧にてしっかりと汚れを落としてから専用のスポンジを使用して洗います。

・状態を確認して適切なメンテナンスを行います。

軽度の鉄粉が付着している場合であればメンテナンスで除去させて頂き、水の流れをよくしてから専用のメンテナンス剤で被膜表面を整えます。

・拭き上げ、室内清掃を行います。

ボディへの傷を防ぐために専用の大判ウエスを使用して拭き上げます。

エアブローで、グリルやガーニッシュなどの細部に残った水分まで念入りにきっていきます。

ドアの内側などもしっかりと拭き上げ、室内清掃をして完成です。

 

コーティングの定期メンテナンスは、被膜の劣化を抑え最適なコンディションを維持するためには必要不可欠です。 お客様による日頃のお手入れに加えて、プロによる定期的なメンテナンスを行うことで、コーティング本来の性能を維持し長期にわたって愛車を美しく保つことが可能になります。


新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されますが、当店では当初より可能な限りの感染リスク対策を行ってまいりました。車は災害時や危機に際してのライフラインの一つであると考え、最大限の対策を行いながら営業させていただいております。

【 ビーパックス京都店 】

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

電話番号:075-312-8868

STAFF
市村 将人
MASATO ICHIMURA
担当:コーティング
執筆記事一覧 ≫

たくさんの車に囲まれて仕事ができるのが楽しい毎日です。 休日は2人の子どもと家族4人で出かけたりして、子どもたちの成長を感じながら過ごしています。 お客様に喜んで頂ける仕事をしていけたらと思います。