B-PACSBLOG2021BMW X3 D-PRO TYPE-RE鋼-HAGANE-施工

BMW X3 D-PRO TYPE-RE鋼-HAGANE-施工

2021/10/20 13:59 CATEGORY: ボディーコーティング

BMW X3はフロントガラス透明遮熱フィルムWINCOS プレミアムシリーズ「WINCOS IR-90HD」リアガラスに遮熱性能が優れたWINCOS プレミアムシリーズ「HCD-20G」とドライブレコーダーYupiteru「ZQ-21」とD-PRO TYPE-RE鋼-HAGANE-施工を同時に依頼されて施工行いました。
フィルム施工のブログがUPされていますのでご覧ください。

BMW X3にフィルム施工

さて、本題のBMW X3は「ファイトニック・ブルー」と言うカラーでBMW X3のイメージカラーとなってカタログの表紙になっています。ブルーは欧州では人気カラーの一色でBMW X3にピッタリのカラーと言えるでしょう。

BMW X3は納車されてすぐに入庫されたお車で状態は綺麗な状態ですが私は磨き作業を行います。
車が製造され納車されるまで密封されて運ばれる事はないので塗装面は外的要因(鉄粉・油汚れ等)さらされています。簡単に汚れを取り除く事が出来るものありますが目で判断することが難しい汚れもあります。微細なキズなども付います。新車時の磨き作業は、薄皮一枚削るイメージの磨き作業で磨き作業を行っています。調整研磨された塗装面は艶・光沢出しコーティングコート剤の定着が増しコーティング性能を発揮する事ができるのです。

D-PRO TYPE-RE鋼のコート剤は1液タイプのガラスコーティング剤で、1パネルごとに塗りこみ拭き上げ作業を進めるコーティングで気温・湿度を管理しないと難しいコート剤で知識・技術が必要でD-PROの講習を受けないと施工できないコーティングとなっています。

D-PRO TYPE-RE鋼とは

D-PRO TYPE-RE鋼は希少物質のレアメタルを配合したプレミアムコートでシリカ硬度9Hを上回る10~15Hの高い硬度発揮しさらに高硬度でありながら気温の寒暖による塗装層の伸縮に柔軟に対応し高硬度の弱点であるひび割れの発生を無くし低分子構造により、塗装に吸い込む事なく確実なコーティング皮膜が形成されるガラスコーティングがD-PRO TYPE-RE鋼です。

D-PRO TYPE-RE鋼を施工した「ファイトニック・ブルー」カラーのBMW X3はブルーを引き出す光沢と艶を発揮してくれるガラスコーティングで濃色系にオススメのコーティングです。

 

STAFF
村田 総一
SOICHI MURATA
担当:フィルム/コーティング
執筆記事一覧 ≫

趣味はライブ、プロレスだ。ライブ会場に行くには愛車のレヴォーグ。 西へ東へドライブがてら会場へ最長は日帰りで新潟まで行った事がある。