B-PACSBLOG2021数量限定!待望の【4K】ドライブレコーダーがユピテルから新登場!

数量限定!待望の【4K】ドライブレコーダーがユピテルから新登場!

2021/08/03 16:59 CATEGORY: オススメ製品情報

こんにちは!ビーパックス京都店です。

ユピテルから遂に「4K」のドライブレコーダーが発売されました!!超高精細 前後2カメラドライブレコーダー「ZR-4K」です。

4Kに親しみのある方はFULL HD画像との違いを十二分にご存じの事と思います。”ナンバープレートの読取りを重視したい”方にうってつけ!でも気になる”録画時間”は…?
気になるポイントを見ていきたいと思います。※数量限定品との事で欲しい方はお急ぎください!

待望の超高精細フロントカメラ4K記録

圧倒的な映像美、従来モデルより約4倍くっきり記録。フロントカメラは4K記録(ULTRA HD)を実現。超高解像度記録で、前方車や通行人、看板など周囲の状況を従来より約4倍くっきりと記録します。リアカメラはFULL HDです。

メーカーのイメージ画像でざっくりと4KとFULL HDの違いについては↓↓

▲画像をクリックするとさらに大きくご覧いただけます。

動画での4K映像はコチラになります↓↓

アップロードの関係からか圧縮された映像になっていますが、それでも4Kはとても綺麗ですね!実際に録画されたFULL HDでももっと綺麗な印象がありますのでここまで酷くはないと思いますがそれでも備えあれば患いなし!4Kの安心感は絶大でしょう。もちろんHDR搭載されているので白とび・黒つぶれも低減してあります。

リアはスモークフィルムにも対応したSTARVIS搭載!

リアカメラはFULL HDか~と。従来通り。安心感のあるSONY STARVISセンサー&ユピテルチューニングで夜間も鮮明な録画が出来ます。ここ近年STARVISセンサーの普及は多く見られますが、出始めから採用し続けているユピテルはチューニングもお手の物です。動画でも分かるように割と濃いめのスモークフィルムを貼っていても問題なく映っています。フロントカメラと同様に昼夜安心のHDR搭載です。

SDカードも高耐久MLC方式付属&フォーマット回数低減モデル

SDカードは上書きを繰り返すことで使えなくなる消耗品です。SDカードにデータを上書きし続けるドライブレコーダーはどうしても寿命が短くなってしまいます。ZR-4Kは繰り返しの上書き記録に強いMLC方式のSDカードが付属します。32GBが付属していますがより長時間録画をお望みの方は最大128GBのSDカードまで対応しています。

また上書き(記録⇔削除)を繰り返すことで断片化が起き書き込みエラーが発生します。ZR-4Kは断片化が起きにくいユピテル独自のファイルシステムが採用されています。面倒な定期フォーマットの頻度を大幅に減らしてご使用いただけます。万が一、SDカードの入れ忘れや破損、不具合により記録が停止した場合でもエラーを画面と音でお知らせしてくれので「記録できていなかった」事が起きにくいので安心ですね。
特に4K録画でSDカードを交換される場合はMLC方式のSDカードをオススメします!SLC方式だと最も高耐久と言われています(^^)

気になる4Kの録画時間

常時録画:
■SD容量:4K(3840×2160):1440P(2560×1440):1080P(1920×1080)
■128GB:約240分:約480分:約560分
■64GB:約120分:約240分:約280分
■32GB:約60分:約120分:約140分
■16GB:約30分:約60分:約70分
■8GB:約15分:約30分:約35分

イベント記録の最大記録件数:
■SD容量:4K(3840×2160):1440P(2560×1440):1080P(1920×1080)
■128GB:200件:240件:320件
■64GB:100件:120件:160件
■32GB:50件:60件:80件
■16GB:25件:30件:40件
■8GB:12件:15件:20件

駐車記録(タイムラプスモード):
■SD容量:4K(3840×2160):1440P(2560×1440):1080P(1920×1080)
■128GB:約240時間:約360時間:約480時間
■64GB:約120時間:約180時間:約240時間
■32GB:約60時間:約90時間:約120時間
■16GB:約30時間:約45時間:約60時間
■8GB:約15時間:約22時間:約30時間

駐車記録(動体検知モード)の最大記録件数:
■SD容量:4K(3840×2160):1440P(2560×1440):1080P(1920×1080)
■128GB:480件:560件:800件
■64GB:240件:280件:400件
■32GB:120件:140件:200件
■16GB:60件:70件:100件
■8GB:30件:35件:50件

付属の32GB(ピンクの下線部)だと常時録画で約60分!意外と録画出来ますね。
360°カメラ+リアのZQ-35Rが約82分、前後の定番SN-TW81で約108分、前後デジタル録画のSN-TW90iで約68分なので64GBにグレードアップすればなんら不足ありません!
ただし、今回のZR-4Kの初期値は1080Pとなっておりますので、設定で変更する必要があります。

確認は本体またはパソコンで見れます

ZR-4Kにスマホで見れるWi-Fi機能は付いておりません。確認するには本体画面を見るか、Windowsのパソコンで見る必要があります。

▲録画中の画面表示をオフにする「画面自動オフ」設定が出来ます。
運転中に画面表示が気になる方は、「画面自動オフ機能」が便利です。操作が行われない状態が一定時間続くと自動的に画面表示がオフになるため、運転に集中していただけます。

製品スペック

 

■外形寸法 [フロント]74(幅)×62(高さ)×31(奥行)mm [リア]55(幅)×25(直径)mm
■本体重量 [フロント]約128g(microSDカード含む) [リア]約28g
■記録媒体 microSDカード(32GB付属) 8~128GB対応(UHS-I U3以上)
■カメラ[フロント]4KカラーCMOS [リア]200万画素カラーCMOS(STARVIS技術搭載)
■最大記録画角*1[フロント]対角150°(水平130°、垂直70°) [リア]対角150°(水平130°、垂直70°)
■記録解像度[フロント]最大820万画素 [リア]最大200万画素 / [フロント]4K(3840×2160)、1440P(2560×1440)、1080P(1920×1080) [リア]1080P(1920×1080)
■GPS:有 / Gセンサー:有(感度設定可能) / HDR有
■最低被写体照度[フロント]1LUX(ルクス) [リア]0.5LUX(ルクス)
■記録方式:常時録画 / イベント記録(Gセンサー記録、ワンタッチ記録(手動録画)) / 駐車記録(タイムラプス、動体検知)*2
■録画ファイル構成:常時録画:1分、30分*3単位 / イベント記録(Gセンサー記録・ワンタッチ記録)、動体検知:40秒、30秒単位
■画面サイズ:2.4インチ フルカラーTFT液晶
■音声録音:ON/OFF可能
■フレームレート:[フロント]23、28、1コマ*3/秒 / [リア]27.5、1コマ*3/秒
■映像ファイル形式:MP4
■記録映像再生方法*4:PCビューアソフト / Windows標準の映画&テレビ
■電源電圧:DC12V(5V入力) / 消費電力:12.5W / 動作温度範囲:-10℃~+60℃
■製品保証期間:3年(消耗品は除く)
■付属品:5Vコンバーター付電源直結コード(約4m)(1) / フロントカメラ用ブラケット(1) / リアカメラケーブル(約9m)(1) / ドライブレコーダー搭載ステッカー(1) / microSDカード <32GB>(1) / 取扱説明書・保証書(1)
*1 解像度により記録される視野角が変化します。また超広角レンズのため、視野角の水平、垂直と対角の比率は異なります。
*2 駐車記録には別途オプションが必要です。
*3 タイムラプスモード中のみ。
*4 Microsoft Windows10(64bit)のみ対応。
※ PCビューアソフトはこちらからダウンロードしてください。
※ PCビューアソフトはWindows専用です。

発売時期と価格

発売時期:2021年8月3日(火)
参考売価:¥35,200円(税込)
オプション:マルチバッテリー(¥25,300:税込)、電圧監視機能付電源ユニット(¥6,600:税込)
その他:「ZR-4K」は、数量限定商品となります。在庫無くなり次第、販売終了となります。

ユピテルからの待望4Kドライブレコーダーは本日より発売!!冒頭にはお伝えした通り、数量限定商品のようですので欲しい方はお早目にゲットしてください!

↓問合せ先↓
ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]

STAFF
有吉 琢磨
TAKUMA ARIYOSHI
担当:フロント
執筆記事一覧 ≫

物心がつく前から車が好きで、幼少期にマイカーで回る動物園に行っても車ばっかり追いかけていたそうです。 運転して楽しい車が好きで、ドライブに欠かせないオーディオカスタムもゆっくり楽しんでいます。