B-PACSBLOG2019ハイエースへのカーオーディオ♪カスタムインストール真っ最中~♪♪

ハイエースへのカーオーディオ♪カスタムインストール真っ最中~♪♪

2019/06/03 12:19 CATEGORY: カーオーディオ


トヨタハイエース(200系)へオーディオインストール着々と進んでおります。

普段は完成後のブログUPがほとんどですが、今回は加工系の作業工程が多くパテやコーキングなどの乾燥時間の間に、いつも違うリアルタイムな作業途中のブログUPをしてみます。

↑↑は今回の使用ユニットです。

スピーカーはロックフォードアンプはJL&MOSCONI ウーファーはJLといったミックスブランドで攻めていきます。


まずはウーファーBOXの制作から~

ホームセンターなどではあまり見かけない21mm厚のMDFで制作です。

ハイパワーなサブウーファーになってくると、このくらいの板厚使わないと音圧でBOXは撓んでしまいます^^;高剛性なエンクロージャーでサブウーファーの駆動力に差が出ますのできっちりと作り込みます。

内部も補強とオリジナルの音響加工を施しているのでただの木箱ではありませんよ♪


装着箇所ですが、こちらの車両はリアの積載スペースへ車種別ベッドキットが装着されていました。

ゲート側の枠組みに結構なデッドスペースがあったのでその中にエンクロージャーをビルトインしました。

画像奥側が異型になっているのは、ベットキットの取り付けボルト穴確保のため、他製品の取付も影響のないよう配慮して設計取付しています!!


ウーファーユニット仮設置↑

ここはちょっとしたショートパーツ類が入荷すれば完成です。
デッドスペース有効活用は無駄が無くなる感じがして、個人的にとっても好きです(^^)

お次はAピラーのツイーター埋め込み~♪

↑はMDFでツイーターリング切り出してパテ埋め整形中です。

完成して装着してしまえばまず見ることのない部分ですが、埋め込み加工の内部はこんな感じになっています。

元々何も無かった場所にスピーカーユニットなどをインストールするカスタムオーディオですが、作り手も一台毎に使用ユニットや形状が変わり、完成が見えてくるとワクワクします。制作中は仕事ですがめちゃくちゃ楽しんでやっています。

唯一無二!カスタムってやっぱりいいですね!


Aピラーの仕上げはウルトラスエードのチャコールで仕上げ↑
ハイエースのブラック内装にピッタリな色で主張しすぎない純正風なカスタム仕上げになりました。

ツイーターはロックフォードT2652Sアルミツイーターでかっこいいユニットですが、メーカーロゴの入ったリングの取付け方法が少しチープな部分があり、それが隠れるようにオフセット構造で埋め込みました。

言われないとわからない部分ですが、コダワリを持ってやってます。

残すはフロントスピーカーのアウターバッフルとアンプボード♪頑張って制作していきます♪♪

ビーパックスはカーオーディオのプロですお客様のお車に合ったヘッドユニット、スピーカー、ウーファー、アンプなど、シンプルインストール~カスタムインストールまで幅広くご提案させていただきます!

「いい音で音楽が聴きたい」「DVDをもっといい音で観たい」など現在の音に物足りなさや不満がある方はぜひ一度、プロショップのビーパックスにお問い合わせください^^押し売りなどは一切しませんのでご安心ください!

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]