B-PACSBLOG2019N-BOXカスタムにナビ・スピーカー・デッドニング専門店だからできる!オリジナルインストール!!

N-BOXカスタムにナビ・スピーカー・デッドニング専門店だからできる!オリジナルインストール!!

2019/07/04 09:59 CATEGORY: カーオーディオ


こんにちは!

京都でボディーコート、カーフィルム、カーオーディオなどを専門に行なっているビーパックスの藤井です^^
新車のホンダN-BOXにナビ・スピーカー等をインストールしました。


普段あまりお見せしませんが↑こだわりポイント↑です。

今回はナビ取付もあるので、作業性向上の為に内装を可能な限りバラしていきます、しっかりと養生して内装を保護します。

アンテナ配線等を適切に処理するためにナビ取付でけでもここまでバラします。

バラさずに取り付けもモチロンできますが、ここは仕上がりに差が出ます!!


ナビはパナソニック9型フローティングディスプレイの[CN-F1XVD]をインストールです。

フローティングタイプなので2DIN取付可能車ならば、車種問わず(一部除く)大画面が手に入ります。

オーディオ調整機能&拡張性も基本性能を備えているので、システムアップにも対応できます。

↑こだわりポイント↑純正オプション選択で装着できるステアリングリモコンです.

社外ナビ装着時は通常VOL-UP/DOWN・CH-UP/DOWN・SOUCEなどが連動可能ですが、N-BOXの場合は上の赤丸部の発話・終話・音声認識ボタンは動作しませんが…ビーパックスでは連動するように配線加工して取付しますよ!!

細かいことですが、同じナビでも使い勝手が全然変わってくるので、こういう芸当ができるプロショップで付けましょう!!


バックカメラは角度切り替えができるアダプターを使用していますので、切り替えボタン一つで3パターンの表示切り替えが可能」です、元々純正カメラに装備されている機能ですが、取付に使用するアダプター次第で固定のものもありますので、

しっかりと選んでいきたいポイントですね!専門店だからできるショートパーツの製品選びも、弊社なら予算や使用用途、環境に合わせたアドバイスをさせていただけると思います。


今回はスピーカー交換もご依頼いただきましたので、例に漏れずデッドニングも同時施工です。

今回、新しく発売されたDr.ARTEX(ドクターアルテックス)を使用しました。

制震材だけでもかなりのラインナップがあり、比重の異なる制振材が用意されています、場所によって各パネルのクリアランスや形状等、車両によって状況がかなり異なりますし、重い制振材がベストな場所や軽い制振材がベストな場所など様々です。

Dr.ARTEXは比重や厚みの違うマテリアルを同ブランドで適材適所に施工できるので、車全体をフルドクターアルテックスでデッドニングが可能です。

今回は厚さ2mmのEarth Iridiumと厚さ2.6mmのEarth Gold HDをチョイスしてみました。


まずは重要なブチルゴム除去と脱脂作業ですが、写真のように徹底的にキレイにします。

脱脂不足は制振材の接着力(密着力)が著しく低下、制振効果が低くなってしまうのでかなり念入りに行います。

適当にやっていると施工後の防水性も失われるので、最悪は車内に雨水等が侵入してきたり・・・なんてことも!!


アウターパネル側にスポット貼りにてEarth Gold HDを施工しています。
アウターパネルに少し振動を与えながらチェックしますが、制振効果高いです!!


スピーカー裏はDr.ARTEXの上から拡散&吸音効果があるレアルシルトディフュージョンを施工です。
スピーカーホールは純正スピーカーに戻し可能なレベルで拡張加工しています。


インナ-側は薄めのEarth Iridium施工しています。薄い部材を使う理由としてはアウターパネルに比べインナー側は凹凸が大きく内張りとのクリアランスなどに合わせて整形する必要がある為です。

フラットなドアなら高比重な厚めのもの使えますが、これでも十分すぎるくらいの制振効果が得られます。


一度も鳴ることなく取り外した純正スピーカーの代わりにJBLをインストールです。
STADIUM GTO 600Cを市販バッフルベースでリーズナブルにインストールしました。


ツイーターはドアパネルの純正を取り払って小加工でインストールします↑↑
パネル加工のためドアパネルから分解取り外しします。


加工前のツイーター↑純正でもなかなか良さそうなツイーターが装備されていますが、JBLをインストールするため取り外します。


JBLに換装後↑↑メッキリングは残して、サイズはジャストフィットです!!
取り付け方法は秘密ですが・・・ガッチリ固定!!でも純正戻しもできます!!
純正クオリティで本格オーディオメーカーのツイーターが装着できます♪

パナソニックナビなので、最後にタイムアライメントなど調整もバッチリしてご納車!!
ドアツイーターでリスナーに近い位置でのツイーター取付ですが、ダッシュ上にボーカルがバッチリきてます♪♪

※使用アイテム 
メインユニット/Panasonic CN-F1XVD
Fスピーカー/JBL STADIUM GTO 600C 
バッフル/PIONEER 
ケーブル/audio-technica
デッドニング/Dr.ARTEX

ビーパックスはカーオーディオのプロですお客様の目的、予算、お車に合ったヘッドユニット、スピーカー、ウーファー、アンプなどをご提案させていただきます!

いつもの聞き慣れた音楽が生まれ変わります!!音に物足りなさや不満がある方はぜひ一度、プロショップのビーパックスにお問い合わせください^^押し売りなどは一切しませんのでご安心ください!

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]