B-PACSBLOG2020人気のDSP(デジタルシグナルプロセッサー)♪純正ナビでもオーディオがガラッと変わります!!

人気のDSP(デジタルシグナルプロセッサー)♪純正ナビでもオーディオがガラッと変わります!!

\
前回の入庫でフロントスピーカーをSonic DesignのTREND LINEを取付けさせて頂いたスイフトスポーツ↑

オーディオシステムアップでDSP(デジタルシグナルプロセッサー)をインストールしました。


ヘッドユニットはコチラの純正ディーラーオプションナビです↑パナソニック製ですが、オーディオに特化したモデルで無いため、かなり簡単な調整機能しか備わっていません。


DSPといっても価格はピンキリです、数万円~数十万までありプロセッサー単体のタイプや、アンプ一体型のタイプなどもあります。

今回インストールしたのは数ある中でもリーズナブルな価格帯で、且つ、貧弱な純正ナビアンプよりもハイパワーなアンプ一体型DSPのカロッツエリアDEQ-1000Aをインストールしました。

コチラの機種価格がなんと28,000円!!とDSPの機能を手軽に体感できるうれしいプライス設定です!!

調整はUSB経由でのスマホまたはタブレットで行います、専用アプリでタイムアライメントやクロスオーバーなど、高価なDSPほど機能や設定数値が細かくはありませんが、純正ナビにはない基本的な調整機能がプラスできます!!

フロント2wayマルチ+サブウーファーの基本的なシステム構築が可能です。


本体は4chアンプ内蔵ながら、かなりコンパクトで取付場所を選びません。

今回のスイフトスポーツは運転席シート下に取付けしました。

純正アンプ並みのサイズなので、車種次第ではダッシュ内にも取付できます!!

2wayマルチ+サブウーファーでインストールしました、タイムアライメントやクロスオーバー調整できますが、今回クロスオーバーはソニックデザインのクロスを使用するためクロスはスルーでタイムアライメントとレベル調整とEQを使用してます♪

タイムアライメントとレベル調整が可能になり、ステージ感がかなり向上しました♪費用対効果で見るとこの差は凄いです♪♪

もちろん、もっと高額なDSPの調整幅は比べ物になりませんが・・・¥28,000はかなりイイですね!!


純正ナビを介さずにスマホ内のミュージックデータなどをDSPに直接入力も可能で調整時USBを使うので、再度ブレーキ横の空きスイッチにUSB端子を設置しました。

純正然としたスマートな取付は、スマートな使用感を生みます!!


システム構築が2way+サブウーファーなので、助手席下にパワードサブウーファーを設置しました。

そのままフロアに設置すると、後席足元送風ダクトに当たってしまうので、専用のベースを製作して送風も生かしています。

ウーファーユニットはリーズナブルな価格と、パワフルな鳴りっぷりで人気のμディメンションのBLACKBOX X8です。


どうしても曲調によってサブウーファーの担当する低域の強弱にムラが出るので、バスコントローラー↑があるといいです!!

X8はコントローラーが標準装備ですし、サイズもコンパクトな設計で取付自由度が高くていいですね!

今回は操作性の良い運転席足元に取付しました。

前回の純正スピーカーからソニックデザインへの交換でも中高域の解像度がかなり改善されましたが、どうしても苦手な低域が今回追加でき、ステージ感の向上と相まって、サウンドはかなり上々となりました♪

純正システムにDSPとサブウーファー追加は愛車のサウンドをガラッと変貌させます!気になっている方!迷わず早く体感して下さい♪

※使用ユニット
DSP/カロッツエリア DEQ-1000A ¥28,000(税別)
パワードサブウーファー/μディメンション X8 ¥38,000(税別)

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]