B-PACSBLOG2020MINIクロスオーバー(F60)にBLUE MOON AUDIOのトレードインスピーカーで高音質サウンドアップ!!

MINIクロスオーバー(F60)にBLUE MOON AUDIOのトレードインスピーカーで高音質サウンドアップ!!

2020/03/22 10:00 CATEGORY: カーオーディオ


アクティブなMINIクロスオーバーに人気のBLUE MOON AUDIOの専用トレードインスピーカーをインストールしました。

純正はフロントドアの10㎝ミッドレンジにシート下ウーファーの2way構成ですが、このトレードインスピーカーのインストールでミッド+ウーファーにツイーターが追加されて3wayになります。


MINI専用製品なのでパッケージもこの通り↑

MINI専用は他にJBLなどがありますが、弊社デモボードでも人気の高いBLUE MOON AUDIOのトレードインスピーカーは数ある中でも特におすすめモデルです!!

価格はこの構成で¥118,000(税別)と3way構成で専用アルミ&MDFバッフルなどが付属で、かなりお値打ちです!!

それでは交換していきます↓↓


↑は純正スピーカー

ペーパーコーンでマグネットもとっても小さく、社外スピーカーに比べるとやはり貧弱です。


BLUE MOON AUDIOの10㎝ミッドドライバー↑

ブルーのカーボンコーンにブルーアルマイトのフェイズプラグでかなり質感高いです、さらに取付ベースとなるバッフルはアルミ製を採用しているので、ドアインナーパネルにガッチリ固定できるので、取付部での共振などのロスが抑えられ高音質化に貢献します。


マグネットは高価なネオジウムマグネットを採用しています。

元々は同社通常ラインナップの2wayコンポーネントシリーズからの、3wayシステムアップ用のミッドドライバーなのでかなり質感高い仕上がりが魅力的です。


ツイーターは↑のドアミラー裏パネルにインストールします。

埋め込みカスタムインストールも可能ですが、トレードインなので純正OPのサウンドシステム装備車用のパネルを流用してインストールします。


↑が純正OPのハーマンカードンオーディオ装備車のミラー裏パネルです。

ツィーターが付属してきますが、コレは取り外します。


BLUE MOON AUDIOのツィーターをインストールします。

このツィーターはSX165&SX25Tのユニットと同じで、伸びやかな高音再生が特徴的な25㎜ツィーターです。

ファブリックドームツィーターで、アルミなどでよく出てしまう耳障りな高音も出にくく、調整機能の少ない純正オーディオでもキンキンし難いです。


ドアのミッドとツイーター交換後↑

ツイーターは純正カバーなので、ハーマンカードンロゴが入ります。

ミッドドライバーは純正に比べて、見た目からも高音質が期待できます!!


最後はシート下ーのウーファーです↑

MINIやBMWのシート下にはこのようにスピーカーグリルが装着されていて、シート下からサイドシルにかけてウーファー用のエンクロージャー(BOX)が装備されています。


取り外した純正ウーファー↑

ウーファーといえど、純正なので控えめなマグネットサイズでやはり少し弱々しい感じです。


ミッドドライバー同様にブルーのカーボンコーン採用のBLUE MOON AUDIO・SX165のウーファーに交換です。


純正は異形スピーカーなので、付属のMDF製のバッフルを用いて16.5㎝のウーファーを取付。

他メーカーでもバッフル制作で同様にインストールできますが、パッケージされているほうがコストパフォーマンスに優れます!!


シート下に取付後↑

純正とは明らかに違う大型マグネットで力強い低域再生を可能にします♪

この後、純正スピーカーグリルが装着となるので、見た目は純正ですが音は別物になります♪♪

組付け後音出し試聴しましたが、ツイーターが増えたことで高域は段違いのクリア感が出ました、中域に関しても解像度が別格です!!

低域は見た目からも想像できる通り、純正オーディオの音質調整機能でBASSを無理に上げなくても、力図良い低域が再生できるようになりかなりの音質改善を実現!

トレードインでここまで改善できる、MINI用BLUE MOON AUDIOスピーカーはかなり魅力的です!!

※装着製品
BLUE MOON AUDIO BMAMINIF56FS(F54/55/56/60/R60対応) ¥118,000(税別)
ハーマンカードン装備車用ツィーターカバー

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]