B-PACSBLOG2020スバルフォレスターに人気のスピーカー♪DIATONE DS-G300&人気のYUPITERUレーザー探知機 Z200Lを取付!!

スバルフォレスターに人気のスピーカー♪DIATONE DS-G300&人気のYUPITERUレーザー探知機 Z200Lを取付!!

2020/02/19 10:00 CATEGORY: カーオーディオ 電装全般


スバルの人気本格SUVフォレスターのオーディオチューンをしました♪

最近のスバルは純正オプションでもダイヤトーン・パイオニア・パナソニックなどのオーディオブランドのナビやスピーカーが選択できるようになっていますね♪


このフォレスターもパナソニック製のナノイー付き純正8インチナビが装備されていました。

純正でフロントはダッシュツイーターのセパレート2wayなので、決して聞くに堪えない音ではありませんが・・・コストと量産向けの純正スピーカーですので、アフターメーカー品に交換するだけでかなりの音質変化が出てきます。

前愛車でもビーパックスでオーディオを担当させて頂いていたので、今回も引き続きご依頼頂きました。


今回は新車でコーティングなどと同時施工となりましたので、オーディオはスピーカー交換のみの作業となりましたが、セレクトした頂いたのは弊社でも人気のDIATONEスピーカー[DS-G300] です♪

このスピーカーの良さをフルで体感して頂きたかったので、本当はデッドニングとセットで施工させて頂きたかったのですが、次回以降の持越しとなりました。

今回はデッドニング無しでの最良音!!を目指して取付けていきます♪♪


DIATONEスピーカーの特徴のNCV(ナノ・カーボナイズド・ハイベロシティ)カーボンナノチューブを混ぜ合わせた固いコーン素材で、ウーファーとツイーター共に採用されていて、素材の固有音も大変少なく、高速の伝搬速度が特徴です。

価格は¥80,000(税別)で一般的なスピーカークラス分けだと、ミドルクラスといったところですが、同メーカーの上位モデルの技術やノウハウは惜しみなくつぎ込んだ、DIATONEサウンドが魅力の高音質スピーカーです。

ビーパックスでもBLUE MOON AUDIOにつづく人気スピーカーブランドです。


前途の通り、今回はデッドニング無しでのインストールなので、土台作りの要はインナーバッフルです。

MDFでイチから製作しました↑↑強度と防水は樹脂を染み込ませバッチリです。


そのままだと、取付後にスピーカーグリルからMDFの色が透けて見えてしまうので、樹脂の上から塗装仕上げを施します。

知らなければ気づかない細かいところですが、仕上がり優先のためにこだわります!!


G300のウーファー取付後↑

ドアインナーパネルスピーカー周りの平面ギリギリにバッフルべースを設計して、取付接地面を最大限稼ぎました。

これにより、バッフル接合部の強度がかなり増しますので、取付部でのロスを少なくスピーカーを鳴らすことが可能に♪♪


インナーバッフルでの取付だと、内張を組むと見た目は純正のままなので、グリル下部にDIATONEエンブレムを配置し、非純正スピーカーであることをアピール!細かいパーツですが、所有感をUPさせる付属部品がセットされているのも、さすがDIATONEですね~!!


ツィーターはダッシュボード奥の純正位置にインストールですが、純正のマウントを流用して取付しました。

向かって左が純正スピーカーで右がダイヤトーン加工取付後のツィーターです。

口径や厚みも、ほぼ純正同サイズで加工跡が分からないくらい、かなりスマートな仕上がりです。


ダッシュボードに装着後↑言われないと純正にしか見えないぐらいにハイクオリティでしょ??

もちろんスマートな取付だけでなく、しっかりとした固定で高音質をお約束!ツイーターも取付け方で音質が変わります♪♪


各スピーカーの音出しチェック後は純正ナビでの調整機能をフル活用して、サウンドチューンです♪

純正ですが、タイムアライメントと前後スピーカー別のEQが備わっていたので、リアスピーカーは低域再生に特化させたセッティングで、デッドニング無しのフロントスピーカーの低域を補填するような設定を施しました。

フロント2wayのみでの調整時に、リアスピーカーが無駄になることが多いですが、今回のような環境下でフロントスピーカーの一部低域をリアスピーカーより鳴らすことで、デッドニングしてないドアでフロントスピーカーを中音域重視の再生を任せるセッティングができるので、低位域による中音域のロスを減らすことが可能になります。

あくまでもデッドニング&サブウーファー導入までの補助ですが、単なるスピーカー交換だけでは成しえない、サウンドアップ効果が可能となります♪♪

調整後はバッチリ狙いどおりに、イイ感じに低音補填が実現♪現状システムでの最良音化が完成です♪♪


スピーカー取付と同時に最新取り締まり対応のレーザー探知機[YUPITERU Z200L]を取付けさせて頂きました。

スバル車はアイサイトのステレオカメラがガラス中央を占領しているので、液晶は天吊りではなくダッシュ右に設置です。

最もスタンダードなこの位置は操作性&視認性はとてもいいですし、首振り機能も使用できるので、天吊りとどちらにするか・・・とても悩んでしまいますね。

接続はもちろんOBDアダプタで写真のように待ち受け時にはOBDデータを表示化可能です!

数値化された水温油温計をはじめ、純正スピードメーターは一般的に実速度よりも高い表示(速度オーバーにならないようにするため)になりますが、この待ち受けの車速はGPSとECUの車速データより表示されるものなので、より実速度に近い表示が可能となります。


GPSとレーダーは&レーザー光のアンテナは最も感度の高い取付が可能なルームミラー裏に、付属ステーを加工して装着しました。

純正のドラレコやルームミラー土台が大きく張り出した車両ですが、前方のどの角度からでも安定した感度を確保できるようにしっかりと計算済みです。

取付ミスでせっかく取付けていても、いざって時にあれ反応しない!?なんてことになると意味がなくなてしましますので(^^;

オーディオもレーダー(レーザー)探知機も、いくら製品が高性能であっても取付方法で効果や性能は変化します!

せっかくこだわって付けるアフターパーツ!しっかりとした取付の出来るプロショップで安心&確実なカーライフを!!

※使用製品
スピーカー/DIATONE DS-G300  ¥80,000(税別)
レーダー(レーザー)探知機/YUPITERU SUPER CAT Z200L ¥40,000(税別)
OBDアダプタ/YUPITERU OBD12M ¥6,000(税別)

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]