B-PACSBLOG2019トヨタカローラスポーツの低音♪増強!プロの完璧取り付けで大満足!

トヨタカローラスポーツの低音♪増強!プロの完璧取り付けで大満足!

2019/06/06 10:00 CATEGORY: カーオーディオ

こんにちは!

京都でボディーコート、カーフィルム、カーオーディオなどを専門に行なっているビーパックスの藤井です^^

今回のご依頼はトヨタカローラスポーツのスピーカーから出る低音音域の増強を目的にカロッツエリアの人気モデルTS-WH1000Aを取り付けです。

こちらのお車は既にスピーカー交換済のお車で、弊社でも取り扱いのあるSonicDesign(ソニックデザイン)のスピーカーが装着されていました。このスピーカーはエンクロージャータイプで小径コーンのスピーカーで中広域が、雑味の無いキレイな音を奏でるスピーカーユニットですが、パワー感を求める方には小径スピーカーなので低域が少し出にくい印象もあるのではと思います。

まあ・・・実際オプション扱いでサブウーファーがあるので、それを取付して初めてメーカーの提供したい音響空間になるわけですが。

今回はコスト面と取り付け場所がシート下ご希望とのことで、カロッツエリアの薄型パワードサブウーファー[WH-1000A]を取り付けさせて頂きました。

【WH-1000Aの特徴】

アンプ内蔵のパワードサブウーファーの中でもこの機種は少し特殊で、HVT振動板呼ばれる超薄型化を可能にした方式を採用したモデルです。

薄いだけでなく、本体側面に低音を放射する構造でシート下に設置してもシートがビリビリズンズン振動することがありません。

音に関してもここにサブウーファーがある!とわかるような存在感バリバリの音質ではなく、ドアスピーカーと自然につながった音♪いい意味で存在感のない自然な低域再生が可能なモデルです。

【取り付けの内容】

シート下に設置した状態↑

驚異の厚み4.5cmとかなり薄型なので縦横のスペースが確保できれば、高さはシートとの干渉はまず心配いりませんね。

ダイキャストボディのしっかりした造りで、シート下に隠すのが勿体無いくらいの造りですが、車内スペース優先ということで!!


シート装着後↑

今回横幅は車種専用レベルのピッタリサイズで少しビックリ!全国のカローラースポーツのオーナー様このウーファーおすすめですよ!!

後部座席へ着席時も足元の邪魔にならないレベルでスッキリと取り付け可能です。

車内スペースを犠牲にしないオーディオチューンナップを希望されている方は多いと思います!このウーファーそんな方の希望を叶えてくれるアイテムだと思います。


手元でウーファーの音量やローパスフィルターを変更できるコントローラーも標準装備です。

今回はセンターコンソール奥のポケットから引き出して操作できるように設置しました。

音楽ソースによって低域の信号レベルはまちまちなので、好みのパワー感に調整できるコントローラーはサブウーファー装着車にとって必須ですね♪

【使用アイテム】
・サブウーファー PIONNER TSーWH1000A  ¥50,000(税別)

 

【ビーパックスから一言】

ビーパックスはカーオーディオのプロですお客様の目的、お車に合ったオーディオデッキ、スピーカー、ウーファー、アンプなどをご提案させていただきます!

「いい音で音楽が聴きたい」「DVDをもっといい音で観たい」など現在の音に物足りなさや不満がある方はぜひ一度、プロショップのビーパックスにお問い合わせください^^押し売りなどは一切しませんのでご安心ください!

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]