ガラスコーティング
  ディテーリング:ガラスコーティング

磨きにこだわり、最高のコーティングをめざす

コーティング剤の性能を発揮させ、なおかつ効果を持続させるためには、コーティング皮膜の「定着率」が最も重要となります。そのために「磨き」は、ガラスコーティングを施すうえで、塗膜にコーティング剤を定着させるための重要な工程です。施工する車両の塗膜状態は、どれひとつ同じものはありません。したがって、塗膜を平滑にしていくためのアプローチも、全く同じということはあり得ません。 ビーパックスでは、お車1台1台に合わせた下地を作るために、様々な道具を駆使し、何段階にも渡って少しずつ塗装面を磨き上げていきます。