FEATURE

GHOSTの特徴

多層膜が干渉した「構造発色」が独特のスタイルを実現

GHOSTの最大の特徴は、「構造発色」という光を受けると特定の波長だけが反射、強調される原理を応用した独自のカラーです。染色剤・顔料・金属などは含まれないのでGPSの影響はありません。透明なフィルムで光の無い(少ない)時は透明で太陽光などの光で発色します。

ストラクチュラルカラー(別名:オーロラ・プリズムなど)と呼ばれるこのカラーは多層薄膜フィルムによる光の干渉・屈折・反射によって発色します。種類によってはプリズム効果による物もあり製造方法はさまざまありますが、基本透明なので高い可視光線透過率を保つ事が可能です。

ビーパックスのフィルム解説

透明遮熱/断熱フィルムに関するご注意

透明遮熱フィルム取り扱いポリシー

ブランド別ウィンドウフィルム一覧

種類別ウィンドウフィルム一覧