B-PACSBLOG2019純正ナビでもこんなに変わる!?本格アメリカンサウンドJBLでサウンドアップ♪♪

純正ナビでもこんなに変わる!?本格アメリカンサウンドJBLでサウンドアップ♪♪

2019/07/18 10:00 CATEGORY: カーオーディオ

こんにちは!ボディーコート、カーフィルム、カーオーディオなどを専門に行なっているビーパックスの藤井です。


トヨタクラウンアスリート(210系)にアメリカのオーディオブランド[JBL]をインストールしました。


取付機種は弊社デモボードでも視聴可能な、[JBL STADIUM GTO600C]です。

[STADIUM GTO600C]の特徴
JBLのPlusOneテクノロジーを採用し同口径のスピーカに比べコーンエリアの拡大させ、低音域再生時の音圧確保を実現したモデルです。

ネットワークにはギャップ切替があり、通常は2wayですが3way切替可能でスコーカーを追加すると3wayにグレードアップが可能!!

大型ボイスコイルを採用することによりパワー感のあるサウンド再生時も歪みが少なく高音質再生を実現しています。

スピーカー
グリルも同梱されているので、アウターバッフルでのインストールにも対応!インナー取付時でもJBLのロゴバッジが付属しているので、純正グリル上に取り付けるとJBLシステム装着をアピールできます!!

それでは、施工内容~いってみます!!
まずイイ音♪にはしっかりとした基礎づくりが大切!デッドニング!!

[防水ビニール&ブチルの除去、各油分の脱脂]

ノーマルは↑のように、防水ビニールがブチルゴムという粘着性のゴムでドアインナーパネルに貼り付けられています。


このブチル除去は今の時期は非常に柔らかく、除去するのが非常に時間の掛かります。
ですが、ここはしっかりと完全除去しないと、デッドニングの効果に影響を及ぼすので念入りに!!


溶剤を含ませたウエスで地道にキレイにしていきます。

同時にドア内部やアウターパネル(外板)もグリスや汚れがたっぷりと付着しているので、ココもしっかりと清掃、制振材の定着性が大幅に変わるので時間を惜しまず、隅々まで丁寧に処理しています。

[制震材の貼り込み]

今回はDr.ARTEXのSkylineシリーズSkyPalliumを使用します。


アウターパネルに制震材を貼り付けていきます。


音圧競技車両などは全面貼りしたりもしますが、普段乘りのお車には重量増による車両負担もありますので、重量増を抑え、かつ効率よく制震効果が望めるよう、アウターパネルは等間隔にスポット貼りを施します。


スピーカー裏には大きめの制震材+吸音&拡散などを目的とした専用素材をを使用しています、闇雲に貼りまくるのではなく適材・適所・適度・適量がバランス取れたサウンドチューニングを実現します。


インナーパネル側は防水ビニールの代わりになるので、サービスホール施工の際は隙間ができないように施工しなければいけません、曲面の多いインナーパネルに密着させるのは簡単そうに見えて意外と難しいです^^;

サービスホールの外周部の制震材に浮き等があれば、車内への雨水侵入経路となってしまい、サウンドアップどころではなくなってしまいます。

ビーパックスではこだわりのデッドニングがFドア左右¥40,000~なので、かなりお値打ちなメニューです。デッドニングは間違いないプロショップでの施工を!!

[スピーカーの取付]

[STADIUM GTO600C]は160mm規格で取付口径が小さく市販の既成汎用バッフルが使用可能です。


イチからワンオフ制作も可能ですが、時間とコストを抑えてインストールする場合、この方法がベストです。
本格ブランドを日帰り&低コストでインストールできます♪


仕上げに内張側への音の回り込みを防ぐ処理をしてドア側は完了です。


クロスオーバーネットワークはダッシュボード内にステーを制作して見えないインストールです。


ツイーターは純正位置にステーを製作してノーマル然としたナチュラルインストールです。


ダッシュボードはスッキリさせたい、置型は後付け感があるので抵抗がある・・・なんて方にはマストな取り付け方法ですね!!

今回は純正ナビなので十分な調整画面はありませんが、現状でできる限りの調整してご納車です。

純正+社外スピーカー&デッドニングで驚きのサウンドアップ!
次回はアンプとDSP装着をおすすめします~♪♪

※使用アイテム
・スピーカー JBL STADIUM GTO600C
・インナーバッフル パイオニア汎用バッフル加工
・デッドニング Dr.ARTEX
・スピーカーケーブル audiotechnica

【ビーパックスから一言】

ビーパックスはカーオーディオのプロですお客様の目的、お車に合ったオーディオデッキ、スピーカー、ウーファー、アンプなどをご提案させていただきます!

「いい音で音楽が聴きたい」「DVDをもっといい音で観たい」など現在の音に物足りなさや不満がある方はぜひ一度、プロショップのビーパックスにお問い合わせください^^

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]