B-PACSBLOG2019ポルシェマカンへレーザー探知機取付・ゲリラオービス対応で安心ドライブ!!

ポルシェマカンへレーザー探知機取付・ゲリラオービス対応で安心ドライブ!!

2019/07/16 10:00 CATEGORY: 電装全般


ポルシェ・マカンへYUPITERU SUPERCAT レーザー&レーダー探知機Z100Lを取付させていただきました。


発売以来、最新型のレーザー取締機対応が魅力で、ものすごい売れ行きのレーザー探知機です!!


z100Lの設置場所は最もスタンダードなダッシュ右端に設置です。


電源接続には↑のOBDⅡコネクターを使用します。


ココにOBDⅡアダプタを接続して、レーダー探知機の電源やデータなどを取得します。

z100Lの同型機種で一般&量販店モデルLS300・GS103・A350Alpha・WR70がありますが、レーザー対応機種で輸入車用OBDⅡアダプタが使用できるのは、指定店モデルののZ100Lのみとなります。

OBDⅡとはオン・ボード・ダイアグノーシスといって、故障時に専用のテスター機器接続して故障箇所の特定をしたりするコネクタでほとんどの現行車はこのコネクタを装備しています。


OBDⅡ接続することで、電源取得とCAN信号により、車両のECUデータをレーダーのディスプレイに表示することが可能、純正のメーターに表示されない情報も表示できるようになります。

車速信号がも自車位置検測に反映されるので、GPSが測位できないトンネル内や山岳部でも安定した自車位置検測が可能!!


指定店モデルのZシリーズのみ選択ができる、カーボン調でスポーティーなスペシャル専用待受画面がオススメ↑シンプルでとてもかっこいいデザインです!!OBDⅡアダプタ接続時のみ設定と限定されますが、プレミアム機種だけの専用待受はオススメです!!

レーザー光検出対応機種って、これまでのモデルと何が違う??

レーザー光検知可能モデル
レーザー式取締機を探知できる秘密は本体背面にレーダー光を検知するセンサー↑↑がついています!

レーザー式取締ポイントのGPSデータでの警報対応は従来からありますが、生活道路での取締が本格化している、ゲリラオービス(可搬式取締機)の比較的新しい取締ポイントはデータ警報では間に合わない可能性があります。Z100Lはそんな新ポイントでもツインセンサーでのレーザー光検知が可能で、新しい場所で設置稼働中のレーザー取締機の検知が可能です!

Z100Lの同型機種を使用して、固定式レーザー式オービスで検知距離などを実際テストされた記事があります。

こちらも是非チェックしてみて下さい。

他調査データを含めて検知可能距離を平均すると概ね取締機より200~300m手前で検知可能、この距離ならうっかりスピード出しすぎていても、対応できると思います。

Z100Lのその他の絹に関してはこちらのブログも参考にしていただければと思います!!

※マカンへの取付ユニット
・YUPITERU SUPERCAT Z100L ¥35,000(税別)
・OBDアダプタ(輸入車) ¥8,000(税別)

レーダー探知機はメーカーや機種が多く存在するので、どれを選べばよいかわからない・・・機能もよくわからない。
とりあえず価格だけで選んだなんて方も多いと思いますが、ビーパックスではお客様のお車や、目的に合ったレーダー探知機をご提案させて頂きます。

スピード控えめを心掛けているし必要ない・・・ではなく、法定速度や事故ポイントなど教えてくれますし、安全運転支援装置としても活躍します。

取り付けに関しましては目立たない配線処理はモチロン!取付場所もこだわりをもって設置させていただきます!

些細なことでも気になることがあればご相談ください!わかりやすく説明させていただきます。

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]