B-PACSBLOG2019☆ランクルプラドにGrgoセキュリティと電装品取付☆

☆ランクルプラドにGrgoセキュリティと電装品取付☆

2019/06/28 13:00 CATEGORY: カーセキュリティ 電装全般

こんにちは!

京都でカーセキュリティ専門店をしているビーパックスの山田です。

今回ご紹介する車両は車両盗難被害ランキング常連のランドクルーザープラドにGrgoセキュリティと電装品を取付させていただきました。

ランクルプラドはもはや説明するまでも無く車両盗難被害に遭う車両になります。
ちょっとお出かけしたお店や旅行先などで簡単に盗難されてしまうので、オーナー様は常に狙われているという危機感が必要な車両になります。

【ではなぜは狙われるのか⁇】

何度もお話ししているのもう知っているよ!と言うオーナー様が多いかも知れません。
本当に簡単に海外輸出されてしまうので、盗難されたら最後車両が見つかることはほとんどないと思っても良いと思います。

本当に簡単に車両が持っていかれるのが現状になります。
だから純正セキュリティが標準でついたからと言っても、近年では簡単に盗難できるキーレスアタックなど色々な盗難道具があるので、短時間で被害に遭うのでセキュリティ対策は間違いなくおこなってください。

【ではどうすれば防げるのか⁇】

セキュリティアイテムの「ハンドルロック」や「ホイールロック」も効果は高いのですが、やはり解除方法も多く盗難までの時間をかけさせれる面では非常に効果的になりますが解除できる製品もあり万全とは言えません!

駐車環境も大事で車両自体が車道などから見える位置に車両がある場合は、人目につくため狙われにくくなる可能性もあります。
逆に車両が見えない所であれば人目に付かないのでゆっくりと盗難されていく可能性があるので注意が必要です。
駐車場にはオーナー様しか開けれないシャッターやチェーンなどを設置し、なるべく時間をかけさせるようにするのが効果的です!
また、コインパークに止めるだけでも盗難被害に遭うということも聞いています。
なるべくコインパークは目立つ所やセキュリティ管理、防犯カメラなどが付いている駐車場を選ぶのも一つの対策かもしれません。

弊社ではカーセキュリティシステムの取付を推奨しております。
カーセキュリティはリモコン操作で簡単にONーOFFが出来るので誰でも簡単に操作できます。
そしてカーセキュリティには下記のような機能がほんの一部ですがあります。

弊社オススメのユピテル製Grgo(ゴルゴ)セキュリティを参考にしました。
Grgo(ゴルゴ)セキュリティのリモコンは種類があるので両方紹介します。
ドア開や車両への衝撃の検知は当然の事ながら駐車環境に合わせた感度調整も可能になってきます。
そして何より純正イモビライザーとは違う、セキュリティシステムのイモビライザーが付いてくるので、それによりキープログラマーやリレーアタックでもエンジンを始動することができなくすることも出来ます。

これにより車両に何かあった時は大音量サイレンとライトフラッシュで車両に何かあった事を周りの方に知らせ車両に注目を集め、アンサーバックリモコン付きであればリモコンに通知が来てオーナー様も車両状況がわかります。

アンサーバック式リモコンの注意点ですが、リモコンに通知がくるとどうしても愛車が気になり車両に向かわれると思いますが、その行動はできるだけしないようにしてください!犯人と遭遇し、被害にあわれた方も少なくありません。最悪の場合、命を落とされた方もおられますので非常に危険になります。リモコンに通知が合った場合は、遠くから確認し盗難をされているようでしたらすぐに警察を呼び対応してもらってください。通知がきて車両に行ってしまいそうな方にはアンサーバック式では無くセキュリティのONーOFFだけの制御をリモコンでし車両はセキュリティが守ってくれるタイプもありますのでそちらをオススメします^^

【弊社でのセキュリティシステム施工!】

今回もオススメのユピテル製Grgo(ゴルゴ)セキュリティを取付けました。

セキュリティシステムなのでどのようなセキュリティシステム、システム内容にしたのかはお伝えできません。
ですが車両が車両だけにいつもよりセンサー感度を強めにしたりなど、車両とオーナー様の環境、使用用途によって同じ車種でもセンサー感度などを変えています。
それによりオーナー様の望むセキュリティシステムを構築していけます。

それではいつものように紹介できる範囲で紹介させていただきます。

セキュリティインジケーターですが、純正空きスイッチ部分に綺麗に埋込取付させていただきました。

そして定番のこちらも取付ました。

オリジナルアクリルスキャナーになります。
ロゴはオリジナルデザインにて製作させて頂き、色は夜間でのセキュリティアピールが凄い白色を選んで頂きました。

そして今回は、セキュリティと一緒に電装品を取付させていただきました。
まずはこちら↓

データシステム製品のバックミラーモニターを取付けサイドカメラを映し出すようにしました。(サイドカメラの写真を撮り忘れてしまいました…(~_~;))
サイドカメラは同じくデータシステムの車種別専用サイドカメラを使用しました。
使用した製品の詳細は↓こちらをご覧ください。
バックミラーモニター メーカーサイト
サイドカメラ SCKー66P3A

そしてこれは↓必需品の製品になります。

USB電源の追加になります。
純正電源ソケットが一つありますがここに分配器を指すと邪魔になるので、純正スイッチパネルを使用してつけられる電源ソケットは有難いですね。
こちらの製品は持込取付させていただきました。

【セキュリティーのプロから一言】

どんな車両であっても、セキュリティ対策をしないと簡単に被害にあいますので、オーナー様は必ずご検討してください。
ましてや今回のような高級車やお仕事車は要注意です。
また、軽自動車だからとかコンパクトカーだから大丈夫などどと思っていませんよね?
高級車などは純正イモビライザーなどセキュリティ対策はある程度されている事がありますが、逆に軽自動車やコンパクトカーはセキュリティ対策されていない場合があります。
実際犯人が足として使用する場合、リスクなく簡単に盗める車両を選びますよね。
という事はどのクラスの車両であってもセキュリティ対策は必要になります。

セキュリティシステムは専門的な物になり、様々な種類や機能があります。ご自身の環境やお車をベースにベストなシステムを選ばなければ機能を十二分に発揮できません!少しでもセキュリティーに興味がある方、盗難防止を考えられている方はお気軽にお問い合わせください^^

また、持込取付も一部の製品にはなりますが大丈夫なので、気軽にお問い合わせください。

押し売りなどは一切しませんのでご安心ください^^

 

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]