B-PACSBLOG2019待望のレーザー探知機Z100L爆売れ!レーザー式取締対応は必需品に!

待望のレーザー探知機Z100L爆売れ!レーザー式取締対応は必需品に!

2019/06/04 10:00 CATEGORY: 電装全般

こんにちは!

京都でボディーコート、カーフィルム、カーオーディオなどを専門に行なっているビーパックスの藤井です^^

リリース以来かなりの勢いで売れているYUPITERU SUPERCAT(ユピテルスーパーキャット)最新レーザー&レーダー探知機Z100Lですが、弊社もZ100L取付RUSHの真っ只中です(^o^)

その中から数台のご紹介をさせていただきます〜!後半にはZ100Lの特徴なども記載していますので興味のある人は読んでみてください^^

それでは1台目〜

【取付車種】

トヨタ・マークX(130系)

【取付の喜ばれるポイント】

こちらのお車はメーターフード左脇のダッシュセンターに本体を配置です。よく配線などがムダに長く見えていたりしますがプロからするとありえません!この場合でも可能な限り配線露出を抑えてガイドレールなどを使用してスッキリ、キレイに取付します!

Z100Lはレーザー光を背面センサーで検知するので、検知精度のことを考えると、この車両中央への取付は実は理想的だったりします。ただしオーソドックスなダッシュ右端がダメ☓っことではないので誤解のないようお願いします^^;

 

【取付車種】

トヨタ・ヴォクシー(70系)

【取付の喜ばれるポイント】

こちらはスタンダードなダッシュ右側への装着です。

装着にはレーザー検知部がある本体背面から、車両進行方向へ遮蔽物が無いように取付しなければいけません。

セキュリティのスキャナー装着車などは少し注意が必要ですが、弊社ではもちろんそのあたりも考慮して本体設置しますので、安心して取付依頼して下さいね!!車両ごとに取付条件は変わってきますが、最良の取付位置や方法を提案させて頂きます。

たかがレーダー(レーザー)探知機と侮るなかれ・・・取付ひとつで感度や性能は大きく変化します。

 

【取付車種】

トヨタ・ヴォクシー(70系)

最新のお車にもモチロン取付可能です。
OBD接続のメーカー適合表に無いお車でも、適合可能か現車への接続チェックにてお調べいたします。

【取付の喜ばれるポイント】

こちらもダッシュ右端ですが、純正でダッシュボード奥のッシュグリル内にスピーカー(スコーカー)が入っています。

この場合取付場所をしっかり調整しないと、オーディオの音質音場環境に悪影響を及ぼす場合があります、弊社はカーオーディオの取り付けもしていますので、オーディオへの影響も考慮して取り付け場所選定をしていますのでご安心を。

 

【Z100Lは従来のレーダー探知機と何が違うの?】

Z100Lはユピテルの同型機種でLS300・GS103・A350Alpha・WR70がありますが、Z100Lはその中でも一部の指定店だけが販売をしている、最高峰のZシリーズモデルになります。

従来のレーダー探知機はGPSデータやレーダー波などでの警報を行っていましたが、最新のレーザー式取締機にはGPSでのデータでしか対応ができていませんでした。

取締場所が常に移動する可搬式レーザー取締機にはデータ反映がされるまで、警報ができない状態だったわけですが、業界初のレーザーツインレシーバーによりリアルタイムで取締レーザーを検知できるようになりました。
↑写真の様に本体背面にレーザー光を受信するセンサーがついています!

Z100Lの細かい機能説明はこちらのブログをお読み下さい!!


指定店モデルのZシリーズはカーボン調でスポーティーなスペシャル専用待受も人気です↑
一般モデルには収録されていないので、プレミアム感がありシンプルでとてもかっこいいデザインです!!

上で紹介したお車はすべて車両診断コネクタのOBD接続で取り付けしていますが、OBDってそもそも何?って方も多いかと思いますので少しご説明させていただきます。

【OBDコネクタとは?】


OBDとはオン・ボード・ダイアグノーシスといって、近年の自動車にはほぼ装備されている、故障診断機や設定ツールなどと車両を接続するポート(端子)です。運転席の足元などに装備されていて、一般の方はなかなか馴染みがないようなものにはなりますが、ここからCAN信号と呼ばれる車両データのデジタル信号などが取得できこのデータをレーダーに表示させたり、同時に電源を取得したりできる取付方法が現在主流となっています。


YUPITERUのOBDアダプタを接続した状態です。カプラー形状は規格で決まっているので現行車であればほとんどの車種で接続可能ですが、デジタル信号の方式違いでデータ取得できないなど、車種や年式、グレードごとで取付可否が変わってきます。

取付可能な車種では装着後もかなりスマートな見た目でさらに車両信号(車速等)によりレーダー探知機の自車位置測位精度がかなりUPしたりなど、メリットが盛り沢山です。中でもレーダー探知機の待受表示に純正ではメーター表示がない水温の温度表示やブースト計、プラス表示されないスピードメーターなどの補助計器機能が魅力です!!


トヨタ系のハイブリッド車ならHVデータもOBDなら表示可能です!!
標準モニタリング機能では表示されないデータも表示可能で、ハイブリッド車ならこちらも魅力的ですね!!

レーダーのメーカーや機種は多く、予算だけで選ばれる方が多いですが、各機種の性能を十分理解し目的に合ったレーダー探知機を選択することで力を発揮してくれると思います!

レーダー購入の前には是非プロのアドバイスを聞き最善のレーダーを選択してもらいましょう^^

ビーパックスでもレーダーに関する知識は十分にあり、お客様のお悩みからベストなレーダー探知機を提案します。又、取り付けに関しましてもプロならではの配線が目立ちにくく、表示が見やすく視界が邪魔にならない場所に設置させていただけます!

些細なことでも気になる言葉あれば一度ご相談ください!わかりやすく説明させていただきます。

押し売りなどは一切しませんのでご安心ください^^

ビーパックス 京都店

受付 時間10:00~19:30
0120-50-8868

メールでのお問い合わせはこちら➡「お問い合わせ」

〒615-0878 京都府京都市右京区西京極北衣手町60 [ MAP ]