XJ

CREATED : May 10 2010
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』
写真情報:『GT-C(ジーティー・シー)』

車両情報: ジャガー:XJ

スタッフの声:

施工内容詳細:

『GT-C(ジーティー・シー)』は親水系のガラス系コーティング剤です。ガラス系コーティング剤は、大きく「撥水系」と「親水系」に分けられます。撥水系は水を弾く性質をもち、施工したボディーにかけた水は水玉になります。一方、親水系は施工したボディーに水をかけると水玉にはならず、ボディーに沿って流れ落ちます。親水系のガラス系コーティング剤も色々と出回ってきていますが、『GT-C』を超えるものはまだないと考えています。

担当スタッフからのコメント:

新着フォト: